M性感とは?働きやすい仕事内容や向いている女性の特徴を解説

未経験女子のための高収入ガイド未経験女子のための高収入ガイド

M性感とは?働きやすい仕事内容や向いている女性の特徴を解説

2024.02.01

m性感で働く女性
公開日:2021年9月9日/更新日:2024年2月1日

「M性感ってどんなふうに働けるの?」
「男性から触られない風俗って本当?」

M性感とは女の子から責められたいMのお客様に楽しい時間を提供する風俗です。

M性感では男性が女の子に触れないため、女の子にとってすごく働きやすい環境が整っています!

この記事では、M性感の基本情報や詳しいお仕事内容、M性感に向いている方の特徴を解説します♡

負担の少ない風俗をお探しの方に役立つ内容なので、ぜひチェックしてみてください☆

M性感とは?

M性感とはメンズエステの一種で、女の子がSの立場でMの男性を責めたり、性感帯をマッサージしたりする風俗です。

ここではM性感の働き方や仕事場所を解説するので、ぜひチェックしてみてください♪

M男性向けのソフト風俗

M性感はMのお客様が女の子から性感帯マッサージや痴女プレイを受けるサービスのことで、「ソフト風俗」に分類されます。

M性感を利用するお客様は「パートナーにMな自分を見せることができない」「女の子から性的に責められたい」という願望を持っています。

とくにアナル周りを責められるプレイや前立線マッサージなど他の風俗で受けることが難しいサービスを期待して、M性感を利用するお客様が多いです。

また、同じM性感でもお店ごとに違うプレイ内容になっていることもあります。

お客様の全身をほぐすマッサージプレイが中心の場合もあれば、アダルトグッズで本格的なSMプレイを提供するお店もあります☆

女性主導でプレイが進む

ソフト風俗の一種であるM性感は女の子主導でプレイが進みます。

一般的な風俗では、女の子は責めや受け身をお客様のニーズによって使い分ける必要がありますが、M性感では責めがメインです。

基本的にお客様は常に受け身状態でサービスを受けるので、デリヘルやソープと違ってお客様に触られることはありません!お客様に快感を与える技術を身に着け、積極的にお客様を責められれば、指名も取れるようになりますよ☆

「派遣型」の風俗

ソフト風俗に多い「派遣型店舗」では、女の子がお客様の元に伺って一緒の時間を過ごします☆

ラブホテルやビジネスホテル、ときにはお客様のご自宅でプレイをする場合もあります。

お客様から選ばれやすいコースは60分や120分などの比較的長いコースであることが多いです。

M性感の仕事内容

M性感には大きく分けて基本プレイとオプションプレイの2つがあります。

M性感のお店はエステやマッサージがメインのお店からSMクラブに近いお店までさまざまで、プレイの内容やオプション料金も多種多様です☆
お店によってはオプションプレイが基本プレイに含まれるケースもあるので、もし求人を探す際はどんなタイプのお店なのか、どこまでが基本プレイなのかなどをチェックしておきましょう!

ここではM性感の基本プレイ6つとオプションプレイ9つを紹介します。

基本プレイ

M性感の基本プレイはこの6つです☆

M性感の基本プレイ
  • ◻全身マッサージ
  • ◻フェザータッチ
  • ◻鼠径部マッサージ
  • ◻全身リップ
  • ◻言葉責め
  • ◻手コキ

序盤はローションやパウダーを使い、肌にふんわり触れる「フェザータッチ」で優しく全身をマッサージします。

そこから段々と鼠径部マッサージに移っていき、興奮を高めます。

お客様の興奮が高まったところで、手コキでフィニッシュさせてあげるのがM性感の基本的な流れです。

お店のコンセプトが色濃く出るのはこの後♪

オプションプレイとして言葉責めや亀頭責め、さらにハードなプレイを楽しむ場合もあります!

オプションプレイの内容もこの後詳しく解説するので、ぜひ読み進めてみてくださいね♡

オプションプレイ

M性感では、基本プレイに加えてお客様の要望に沿ったオプションサービスも提供しています。以下は、多くのM性感で提供しているオプションサービスの一例です☆

顔面騎乗

顔面騎乗は、女の子がお客様の顔にまたがって座るプレイです。M性感では女の子が着衣のまま行うことが多く、お客様は息苦しさとともに強い快感を味わえます。

アナル責め

お客様の肛門を刺激するという点では前立腺マッサージと似ていますが、アナル責めは前立腺マッサージよりも激しく責めたり肛門周辺をなぞったりすることが特徴です。

指で刺激するだけでなく、アナルパールやバイブといった道具を使うこともあります。

射精後責め(男の潮吹き)

お客様が射精した後にガーゼやストッキングなどを使って亀頭を責め、さらに快感を与えます。その際、お客様が女の子のように潮吹きをすることもしばしばです。

手錠足枷・アイマスク

M性感では、目隠しや拘束などのソフトSMプレイを行うこともあります。手錠や足枷は柔らかい素材のものを使うことが多いので、お客様のケガなどをする心配はありませんよ♪

ローションガーゼによる亀頭責め

ローションを含ませたガーゼでの亀頭責めは、通常の亀頭責めの何倍も強い刺激を与えられます☆

射精しにくいという亀頭責めの特徴を活かして、苦痛を味わう程の快感を長時間楽しんでもらうプレイです。

聖水プレイ

聖水とは「女の子のおしっこ」の隠語です。つまり、聖水プレイは女の子がおしっこをかけたり、飲ませたりするプレイを指します!

「女の子に聖水をかけてもらいたい」「聖水を飲みたい」 このようなドMなお客様専用のプレイです。

浣腸プレイ

浣腸プレイとはお客様のお尻に浣腸を挿し、便を排出させるスカトロプレイの一つです。

お客様によってはアナル責め前の浣腸プレイをメインで楽しんでいる方もいます。浣腸プレイは聖水プレイ以上にハードなので、抵抗があれば断っても問題ありません☆

ドライオーガズム

射精せずに絶頂することを「ドライオーガズム」と言います。

ドライオーガズムは主に前立腺責めや乳首責め、催眠プレイを続けることで味わえます。ドライオーガズムであれば、男性には難しい「連続イキ」ができるため、M男性からとくに人気ですよ♡

複数プレイ

複数人の女の子に責められたい願望を持つお客様もいらっしゃいます♡

風俗の通常コースでは1人の男性に対して1人の女性が相手をしますが、複数プレイでは1人の男性を2人、もしくは3人の女の子で責めます。

M性感を含め、ソフト風俗にはたくさんのプレイやオプションがあります!
もっと自分に合った働き方を探したい方は、こちらの記事もチェック必須です♡

M性感に向いている女性の特徴

ここでは、M性感に向いている女性の特徴を5個紹介します♡

風俗未経験の方でもわかりやすい内容なので、ぜひチェックしてみてください!

安全に風俗で働きたい女性

M性感は他の業態よりも肉体的負担が小さく、安全です。
お客様から触られることがないので、男性に慣れていない女の子でも働きやすいですよ♡

生理中でも働きたい女性

M性感では女の子が裸にならないこともしばしば。

下着やキャミソールを身に着けてプレイすることもあるので、肌を見せたくない方や、生理中も出勤したい方にとって魅力的な働き方ですよ♡

風俗初心者・未経験の女性

お店によっては、お客様の全身をくまなくほぐす「マッサージプレイ」だけを提供することもあります。

男性から触られないうえに、ハードプレイも求められないので風俗初心者の方でも働きやすい業態ですよ☆

男性を責めるプレイが好きな女性

男性を責めるプレイが好きな方にとって、M性感は天職になる可能性もあります♪

お給料を貰いつつ趣味としても楽しめるため、負担なくお仕事を続けられるでしょう!

技術力を活かして働きたい女性

M性感は一般的な風俗よりもマッサージやハードプレイといった幅広いプレイ技術が求められます。Mのお客様を責めつつも、やりすぎかどうか判断する能力も欠かせません。

多くの技術をいっきに習得するのは難しいですが、一度身に着ければ自分の強みとなり、固定のお客様も作りやすくなりますよ☆

M性感で働く女性の声

私は水商売も風俗もやったことがありませんでした。
最初は非風俗のメンズエステで探してましたが、もっと風俗並みの高収入が必要だったのでできるギリギリのところを選びました。

それで行き着いたのが「触られない風俗」のM性感です。

昔から彼氏に尽くすのが苦手で「フェラして」って言われてもなんか屈辱的で、フェラ要請があまりにしつこいと殴りたくなるくらい。笑

なのでM性感を選んだのは負担が軽い風俗を選んだというより、心理的な部分が大きいですね。
男性より優位に立てる良い気がして。

プレイ中はあまり痴女キャラを出す感じじゃなくて性感帯マッサージを淡々とやる感じです。

プレイ中のお客様は没入して目を閉じたりしてますし、そこまでこちらに演技的なものを求めてない気がします。

私は最初にオイルマッサージで全身をマッサージします。指圧じゃないので滑らせる感じですね。体力はあまり必要ないです。

ここからすでにお客様は受け身のスイッチ入ってるので楽ですよ!間違いなく触られないし、されるがままですね。しめしめです。

後半、乳首と鼠径部になると反応するお客様もいるので、反応をみて時間配分します。
ちなみに反応が大きい時は「もっとほしい」の合図ですね。

ここがゴールでないのはお客様もわかってるので、あまり長時間続けると反応が薄くなっていって最後は反応しなくなります。「もういいよ」ってことでしょうね。

鼠径部は基本的にカエル足で、たまにメンエスで覚えたであろう四つん這い(4TB)を希望するお客様もいるので、そのときは応じます。

残り時間は20〜30分残しておけば十分だと思いますが、どんなオプションが入っているかによって多めに残したほうが良い場合もありです。

M性感の気持ちよさは短時間で得られるものではないので、手コキしてサクッと終了とはいきません。
たっぷり時間を使います。

逆に最後のフィニッシュは、手コキするとすぐにイッちゃうので5分くらいで良いと思います。

ドライオーガズムもありますが、やっぱり最終的にはしっかりと抜きたい男性が多いですね。

オプションは言葉責めや亀頭責め顔面騎乗、前立腺マッサージがチラホラ入る感じです。前立腺に興味をもってきた男性も増えてるのでバージンを奪ったことも結構あります。笑

アナルパールやバイブは自分から言ってくる人はあまりいないです。自分から聞いたら興味をもってお願いしてくる感じで。

客層はメンズエステから受け身のサービスに興味を、Mの初心者のお客様が多いです。アナルパールやバイブを使うのは一部のホンモノの人ですね。

結果的にお給料も稼げてるのでM性感で働いてよかったと思ってます。本当に触られないし、無理くりルールを守らせてる風俗よりも安全です。こちらは裸にもなりませんしね。

M性感は心理的にも優位に立てるので、ストレスなく働けてます。
定期絵的に女性講師さんの講習もあって少しずつでも覚えていけばお仕事は問題なくできます。

お店にもよると思いますが、初心者や未経験の女の子でも働きやすいと思いますよ。

あと潔癖の女の子にもオススメかもしれません。
風俗なのに潔癖ってどういうことと思われると思いますが、M生感はお客様との距離が遠いのでそこまで汚れることがないんです。
使うにしても腕と指くらいなので、毎回洗えば大丈夫です。

M性感の仕事の流れ

M性感における基本的な仕事の流れは、次の通りです。

待機

風俗系のお店では出勤してからお客様の予約が入るまでは「待機」という待ち時間が発生します。

待機中は寝る以外であれば何をしていても問題はありませんが、複数人の女の子と待機する「集団待機」の場合、周りに迷惑にならない範囲で時間をつぶしましょう。

お客様のもとに到着

予約が入ると、女の子はお店のドライバーが運転する車に乗って移動を開始します。

この際、知り合いが多い地域などはNG地域として指定できるので、身バレが怖い場合は事前にスタッフさんに伝えておきましょう。

お客様のもとに到着したら、サービスの準備を行います。ベッドの上にシーツを敷いたり、オイルやタオルなどを出したりなど、テキパキと準備を進めましょう♪

 プレイ開始

お客様の緊張をほぐすために軽いトークタイムを楽しみつつ、希望するプレイやNGプレイなどについてリサーチするため、問診票を書いてもらいます。

プレイ前にシャワールームへ行き、消毒用ボディソープを使ってお客様の体を洗ってあげます。

ムードを盛り上げるためにも、シャワーを浴びながら少しずつボディタッチや言葉責めをすることがポイントです♪

シャワー後はベッドへ移動し、お客様の希望内容に沿ったマッサージやプレイでムードを盛り上げてからフィニッシュへ導きます。

お客様がアナル責めや前立腺マッサージを希望しない場合は、ほかの部位を長めにマッサージしてから手コキでフィニッシュする方法が一般的です。

プレイ終了

プレイ終了後は再びシャワーを浴び、お客様の体を念入りに洗ってあげてコース終了となります。

M性感と似ている4つの業種との違い

M性感は次のような風俗業種と混同されがちですが、実は以下のような違いがあります。それぞれの業種との違いは次の通りです。

M性感とメンズエステの違い

どちらも男性向けのエステですが、メンズエステは風俗ではないため抜きのサービスはありません。これに対しM性感は風俗のため抜きのサービスがあります。

また、メンズエステはマンション型といってお店が賃貸したマンションの一室でサービスが行われることが多いですが、M性感は風俗のため原則としてホテルやお客様の自宅でサービスを行います。

オイルを使ったマッサージはどちらもありますが、抜きが無いメンズエステのほうがマッサージの重要性は高いと言えます。反対にM性感では性的にいかに性的に興奮させるかが重要であり、マッサージはオマケ程度と捉えるお客様も多いです。

M性感とSMクラブの違い

SMクラブではムチやロウソクなどを使ったハードなプレイが主流で、お客様と女の子のどちらがSになるかMになるかはお客様の好みによって変わります。

これに対しM性感ではSMクラブほどハードなプレイはありません☆前述した通り、お客様は責められたいMの方ばかりの専門店と言えます。

M性感と回春クラブの違い

回春エステは男性機能の増強や回復を目的とし、股関節周辺のリンパマッサージや前立腺、睾丸マッサージなどに重点を置いたサービスが特徴です。

男性器やアナル周辺のマッサージが中心となると言えます。

流れとしてはまずアロマオイルなどを使ったマッサージでお客様の興奮度を高め、手コキや前立腺マッサージなどのハンドフィニッシュで締めくくります。

M性感では、Mな男性の性感帯を刺激することが目的なので回春エステのようにED治療などの医療寄りの内容ではありません。結論としてM性感と回春エステではお客様の目的が違うと言えます。

M性感と性感エステの違い

性感エステの主な仕事内容は全身の性感帯をソフトマッサージして感度を高め、最後にハンドサービスでフィニッシュすることです。

M性感では言葉責めやフィニッシュ前の寸止めなど、SM要素があるサービスがありますが、性感エステでは行わないことが多いです。

そのため、M性感と性感エステの違いはソフトなSMプレイの有無といえますね。痴女要素があるかないかという言い方もできます。こちらでも詳しく解説しています☆

M性感で働くメリット

M性感には、いくつかのメリットがあります♡
さっそく以下で紹介していきますね。

身体や心の負担が少ない

M性感の仕事内容は「舐められない・触られない」ことが基本のため、一般的な風俗店ではよくある悩み「ガシマン」をされることもありませんし、乳首を触られすぎて痛くなるといった身体のトラブルの心配はありません♪

責める、責められる、どちらもある風俗で働いたことのある風俗女子さんは特に大きなメリットと感じるでしょう。

また「キス」のサービスが基本的に無いため、風俗店では精神的にきついと感じていた女の子も、M性感では楽に働けるといった声を多く聞きます♪

お客様はMなので、女の子がキスをしないことで不満をもつことはありませんが、オプションで「キス」のサービスを提供している店もあります。キスができる場合でも簡単に行うのではなく焦らしたりすることでさらなる満足を感じてもらえますよ。キスができない場合は面接前にしっかりとサービス内容を確認しお店を選びましょう。

生理中でも出勤できる 

M性感は風俗店のように下半身を触られることがないため、生理中でも問題なく出勤できます!

生理期間中は出勤できず稼げない、ということがないうえ、生理中でも負担なく働けるという点は、多くの女の子にとって非常に大きな魅力と言えるでしょう♡

もちろん生理痛がしんどい場合は生理を理由に休むこともできますよ。

性病リスクが少ない 

M性感の基本プレイには、粘膜同士が触れ合うようなサービスが含まれていないので、他業種と比べ性病になる可能性がダントツで低いことも特徴です!

万が一もあるため「絶対に性感染症にならない」とは言えませんが、風俗よりはリスクが格段に低いでしょう♪

性病リスクについて気になる女の子はこちらもお読みください。

風俗初心者・未経験の女の子でも働きやすい

M性感のお客様のほとんどは、「女の子に責められたい」「リードされたい」という願望を持っています。

そのため、男性から責められてどう反応すればよいかわからない風俗未経験の女の子には、むしろおすすめな業種の1つです!

M性感のサービス内容はほかの風俗業種と異なるため、風俗未経験や別ジャンルのお店から移籍してきた女の子もきちんと新人研修を受けることができます。

SMクラブほどハードにお客様を責めることはなく、男性を責めることが好きな女の子も、そうではない女の子もです♪

経験を積んで自分なりのマッサージテクニックや責め方を身につけることで、指名数を増やしやすくなるでしょう。

M性感で使われる言葉責め

M性感で本指名を増やすのに効果的なのが「言葉責め」です。

ここでは、M男性に喜ばれる言葉責めを3つ紹介します♡

命令系

「命令系」の言葉責めは、お客様を服従させるために使います!
「◯◯しなさい」というセリフは、女の子に支配されたいお客様に効果的ですよ♡

質問系

「質問系」の言葉責めは、お客様に恥ずかしい思いをさせるために使います。
「◯◯になっちゃったの?」「◯◯しちゃったの?」という質問を投げかけ、口に出すのも恥ずかしい答えを引き出すことで羞恥心を感じさせられます♡

予告系

「予告系」の言葉責めは、お客様が求めるプレイを事前予告し、想像を膨らませることで快感を増加させます!

「この後〇〇するね」「◯◯してみようかな」といったセリフで、この後どんなプレイをするのか想像させるんです!お客様はこの後のプレイを想像し、より大きな興奮や期待感に包まれていきます♡

M性感で働く女の子の給与相場

M性感は男性から責められることがほぼ無いため、お給料が低いのでは?と思われるかもしれませんが、むしろ一般的な風俗店よりもお給料が高いです!

一般的な風俗店では60分のお給料が8,000円〜10,000円ですが、M性感では10,000円以上の給料も狙えます。

そのため、1日のお給料も20,000~30,000円ほどM性感のほうが多くなりやすいですよ♪

仮に、週2~3日出勤したとすると、1週間で10~20万円前後、1か月で40万から100万円ほどのお給料が得られるなど、安定的な高収入が見込めます♡

まとめ

お客様から責められることがなく性病などのリスクも低いM性感は、風俗で安全に稼ぎたい女の子におすすめの業種です!

体調さえよければ生理中でも働けるため、スキマ時間を効率よく使いたい女の子にもぴったりですね♪

働きたいジャンルを絞りきれない場合は、自分ができることやしたくないことを手がかりにしながらお店を探してもよいでしょう。

他にも風俗未経験の女の子におすすめの職種はたくさんあります♡
未経験のうちはハードなプレイには抵抗があると思うので、ソフト風俗からはじめることがおすすめ!
興味のある方はソフト風俗の業種をチェックしてみてくださいね。