【ピンサロって何?】時給システム・バック内容を解説!収入アップのコツも♪

未経験女子のための高収入ガイド未経験女子のための高収入ガイド

【ピンサロって何?】時給システム・バック内容を解説!収入アップのコツも♪

2023.12.31

ピンサロで働く女の子
公開日:2021年8月12日/更新日:2023年12月31日

風俗の仕事は効率的に稼ぎたい女の子からの人気が高いものの、初めての方は「どういう仕事内容なのか」「しっかり稼げるのか」という疑問や不安を感じることが多いですよね。
そんな不安な女性にこそ、ピンサロはオススメです♡

ピンサロはスタッフのサポートが手厚く、サービス内容も比較的ソフトなため、風俗業界未経験の女性でも気軽にスタートできます。そして、ピンサロは誰でも高収入が期待できるのです。

この記事では、ピンサロの仕事内容や稼ぐためのポイント、メリット・デメリットを分かりやすく解説します。
風俗に興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

ピンサロ(ピンクサロン)とは?

ピンサロとは

ピンサロ(ピンクサロン)とは、お客様にお酒やソフトドリンクを出す「飲食店」です。また、トーク・手コキ・フェラチオなどのソフトサービスを提供する店舗型の風俗店でもあります。

営業時間はエリアやお店によって変わりますが10:00~24:00の時間帯がほとんど。

お客様は18歳(高校生不可)~50代の男性が多く、働く女性は18歳(高校生不可)~40代がメイン。内容のソフトさから、大学生などの風俗未経験女性が働くことが多く、その特徴から一部地域ではキャンパブ(キャンパスパブ)とも呼ばれています。

ピンサロの店内は照明が薄暗く、広いフロアにいくつかのブースが並んでいます。ブースは完全個室ではありませんが1メートル程度の壁で仕切られており、覗き込まない限り他のブースからは見えません
フロア内では常にBGMが流れ、他のブースの声や音が漏れ聞こえにくくなっています。

ブースのつくりは店舗ごとに違いがあり、小さなテーブルと2人掛けのソファが置かれている「ベンチシート」・寝転んだ状態でのプレイができる「フラットシート」を採用している店舗もあります♪

ピンサロの仕事内容

ピンサロの仕事内容

次にピンサロのお仕事内容をサービスの流れに沿って説明します♪
「風俗未経験でも働きやすい」という目線で、要所ごとに説明を入れているのでチェックしてみて下さい♡

  • (1)待機

女性キャストは待機スペースで待機します。待機中は休憩をしたりスマホを見たりと自由に過ごすことができますよ♪

  • (2)お客様がいるブースへ向かう

スタッフさんから声がかかったら、お客様がいるブースへと移動します。
お客様のドリンク・おしぼり・タイマーなどの備品が入った自分用のお仕事カゴを持っていきましょう♪

  • (3)お客様へ挨拶・自己紹介

ブースでお客様と顔を合わせたら笑顔で明るく挨拶して源氏名(お店での名前)を伝えます。ピンサロは接客時間が短いので、顔合わせや挨拶の第一印象が大切です♡

お客様が自己紹介してくれた場合は覚えておきましょう。次回からの指名獲得に繋がります♡

POINT
  • ◻店内は暗めなのでハッキリ顔を見られることは少なく、顔バレや身バレのリスクも低いです♪
  • ◻半個室での1対1の接客なので、他のお客様に見られることもありません。
  • (4)飲み物の提供・軽い会話

お客様がドリンクを飲んでいる時に世間話程度の会話をしつつ、タイミングをみてタイマーをスタートさせます。

お客さんの中には風俗に慣れていなくて、ガチガチに緊張している方もいます。
身体を近づけたりしながら距離を近づけ、リラックスしたムードをつくりましょう♪

POINT
  • ◻次のサービスがあるので会話は長くても5分程度で切り上げてOK♪
  • ◻高いトーク力は必要ないので会話が苦手でも安心です♪
  • (5)準備・スキンシップ

会話が一区切りついたら、お客様にイソジンでのうがい、おしぼりを使った手指のアルコール消毒などをしてもらいます。

スキンシップには、ボディタッチ・フレンチキスやディープキス・ハグや添い寝・馬乗りなどがあります。
ピンサロのお客様は抜きが目的なためスキンシップは簡単かつ手短でOK

スキンシップはお客様との密着度を高めるのが目的です。胸やペニスを服の上からなでるなどしながら、次のサービスに移行しやすくしましょう!

POINT
  • ◻お客様からお触りのリクエストがあった場合は長めに時間をとっても良いでしょう。
  • ◻花びら大回転があるお店は、ここまでで次の女の子に交代することも。花びら大回転はのちほど詳しく解説します♪
  • (6)手コキ・フェラチオ

スキンシップの流れでお客様の服を脱がせたら、お客様のペニスをおしぼりで拭きます。ここでは消毒用アルコールなど殺菌作用がある液体をおしぼりやウェットティッシュに染み込ませ綺麗にします。ペニスだけではなく体を拭いてもOKですよ。

お客様も衛生面への配慮などを理解しているので、遠慮なく行いましょう。ただし手間取るとお客様が冷めてしまうので手際良く行いましょう♪

その後は手コキでお客様の興奮が高めてフェラチオをする流れが一般的です。玉責めや乳首舐めも取り入れることでフィニッシュが早まり、フェラチオする時間を短縮させることもできます♪

最後は口内射精でフィニッシュです。お客様から見えないようにブース内のゴミ箱へ吐き出しましょう♪

POINT
  • ◻ピンサロでは本番や、擬似本番である素股も禁止!
  • ◻サービス中もスタッフさんがフロア内を巡回してるので安全♪
  • ◻消毒液やウェットティッシュには香り付きのものもあり、匂いが苦手な女の子は利用するのもアリ!
  • ◻女の子が理由もなく全裸になる必要はありません。パンツも脱がなくて良いので生理中でも働きやすいですね♪
  • ◻ピンサロは法律上飲食店扱いなのでシャワー設備がありません。その代わり前述した消毒液などが用意されています。自分の采配で遠慮なく綺麗にしましょう♪
  • (7)後片付け

サービス後は、お客様のペニスをおしぼりで拭きます。そのあとお客様と一緒にうがいをしても良いでしょう。

お客様は身支度を整えたり、ドリンクを飲んだりするので、その間に使用した備品の片付けなどを行いましょう。

後片付けが済み時間が余ったら、雑談しつつメッセージや自分の出勤日時が書かれた名刺を渡しておきます♪コース時間が終了するとお店からのサービス終了のアナウンスが入ります。

  • (8)お見送り

お客様と一緒に席を立ちブースを出ます。見送りはフロアの出口までの場合や、そのままブースで解散するなど、店舗により異なります。

見送りの挨拶は今日のお礼と「また来てください」という気持ちを伝える程度の簡単なものでOKですよ♪

ピンサロの花びら大回転とは?

花びら大回転とは主にピンサロで採用されている接客システムです。

ちなみに花びら大回転の「花びら」は女の子自身のことです。
昔から女性や女性器は花や花びらに例えることがあり、高齢の男性であれば花びら大回転と聞いた時点でなんとなくシステムがイメージできるでしょう。

また「大回転」とは1人のお客様に対し3人程度の女の子が入れ替わりで接客することを指します。

POINT
  • 花びら大回転はマンツーマンの接客の交代制であり、3Pや4Pのことではありません。
  • ◻ピンサロでも花びら大回転を取り入れていない店舗があるので応募時・面接時に確認すると良いでしょう♪

花びら大回転と似たシステムがある業種・ない業種

まずはキャバクラです。キャバクラの「時間ごとに女の子が交代するシステム」は花びら大回転と似ています♪

またセクキャバ(おっパブ)も交代制で、女の子がお客様のいる各ブースを移動することで、お客様は複数の女の子と遊べます。

POINT
  • ◻ただし、どちらも手コキやフェラチオのサービスはありません。

つぎに、花びら大回転と似たシステムがない業種は、ホテルヘルス・デリバリーヘルスです。これらの業種で花びら大回転がない理由は以下のとおりです。

  • ◻女の子1人1人にホテルやお客様の自宅への移動の時間がかかる
  • ◻女の子1人1人がシャワーを浴びる必要がある
  • ◻ホテルやお客様の自宅に複数人が入れ替わり立ち入るとトラブルになる

ホテルや自宅がサービス場所の業種は花びら大回転が無いと思って良いでしょう。

ちなみに店舗型ヘルス(ファッションヘルス)、ソープなどの店舗型風俗は「ロングコースや特別コース限定」で花びら大回転を取り入れているお店もあります。

POINT
  • ◻花びら大回転を効率よく回せるのは店舗型風俗。
  • ◻店舗型風俗以外で複数人で接客する可能性があるのは、3Pや4Pを採用している風俗店で働く場合です。

花びら大回転システムの流れ

まず、お客様が来客しコース選択で花びら大回転を選びます。このときに指名の女の子や要望をスタッフさんに伝えます。以下は花びら大回転を利用するお客様の要望の例です。

  • ◻複数の女の子と遊びたい
  • ◻何回も射精したい
  • ◻好みの女の子を見つけたい
  • ◻指名の女の子が苦手なプレイを他の女の子にしてほしい

この指名や要望をもとに、お店側が女の子を采配し接客する順番や役割が決まります。特に指名がなければお店側が全て決定します。以下は花びら大回転の流れです。

1人目Aさん10分楽しく会話する
お客様の性器を洗ったり消毒する
2人目Bさん10分お客様にスキンシップをとる
焦らしたり責めたりして盛り上げる
3人目Cさん10分手コキやフェラチオなどの抜きがメイン
30分サービス終了
POINT
  • ◻上記のように女の子1人あたりの接客時間はコースの時間(30分)を均等に人数で割ったものです♪

花びら大回転の3つのメリット

ここからは、実際に花びら大回転のピンサロで働く女の子が感じる、花びら大回転のメリットをご紹介します♪

メリット1.肉体的な負担が少ない

ピンサロはただでさえ短時間のソフトサービスであることに加え、それを分割して接客する花びら大回転は女の子1人あたりの肉体的な負担を大幅に下げます。

単純に持ち時間が終わったら待機場で休憩できるので、長時間同じ姿勢でサービスを続けることがありませんよ。

メリット2.精神的な負担が少ない

苦手なお客様と長時間気まずい時間を過ごすことがありません♪

やることが明確なため時間を持て余すことがなく、仮に苦手なお客様だったとしても時間がくれば次の女の子と交代できます。

またお客様についての情報共有も可能なので、後から接客する女の子はよりお客様が満足するサービスを提供することができます。「1人で接客しているわけではない」という安心感は花びら大回転独自のものですね♪

POINT
  • ◻花びら大回転では、女の子が嫌がることやサービスの強要もおきにくいです♪悪いことをしたお客様は「裏で何か言われてるんじゃないか?」と不安になるためです。
メリット3.誰でも効率的に稼げる

花びら大回転は、1人あたりの時間も均等ですがお給料も均等です♪

一般的に風俗のお給料は指名や出勤タイミングによって女の子たちの収入の差が大きくなりがちです。

ですがピンサロの花びら大回転は出勤さえすれば誰でも必ずお仕事が入ります。さらに花びら大回転で顔を覚えてもらい、のちのち指名が増えれば指名バックで収入を上げることができますよ♪

POINT
  • ◻花びら大回転がある店なら容姿やスタイルでの不採用もおきにくく、自信がない女の子にもオススメ♪忙しいお店で働けば誰でも稼げます!

花びら大回転の3つのデメリット

花びら大回転にもデメリットが存在します。
以下は花びら大回転経験者が語る主なデメリットです。

デメリット.1ゆっくりできない

出勤すると慌ただしくお仕事が入るため、常に何かしらの作業をする必要があります。

接客中に時間の余裕が欲しくてもすぐに切り上げられるため、満足のいく接客ができなかったり、指名獲得のチャンスを逃すこともあります。

デメリット.2性病感染のリスク

自分では防げるはずの性病感染でも、前に接客した女の子の対策が甘いと影響を受ける可能性があります。

お客様からすると、女の子が交代するたびに念入りに綺麗にされれば冷めてしまうため、最初の女の子が性病対策をしっかり行う必要があります。これを怠ると、交代した女の子の性感染症のリスクが上がってしまいます。

デメリット.3他の女の子の出勤状況で収入に影響が出る

花びら大回転を希望するお客様が来店した際に、女の子が少ないとシステムを回すことができず受付できません。

お店としてはそうならないよう女の子のシストを組むのですが、他の女の子が当欠や遅刻をすると、真面目に出勤している女の子の収入に影響がでます。

逆に自分が遅刻や当日欠勤をすると他の女の子の給料に影響がでます。そのため遅刻や当日欠勤したあとに気まずくなり、お店を辞めてしまう女の子もいます。

ピンサロで働くメリット

ピンサロで働くメリット

ピンサロは、ソープやヘルスといった風俗店とはサービス形態が異なり、ピンサロならではのメリットがいくつもあります。 その多くが風俗未経験女性にとって有利に働きます。
ピンサロの仕事が気になる方は以下のメリットを踏まえて検討してみてください♡

メリット1.効率良く稼げる

ピンサロは、プレイ時間が30分程度と短いお店が多く、お客様1人あたりの接客時間が短いことが特徴です。お客様の回転率が高く、指名料のバックで効率良く稼げますよ♪

短時間のみの勤務ができるお店も多いので、予定が空いている日にスポットでシフトを入れて働けます。学業が忙しい方、副業で稼ぎたい方にもピンサロはおすすめですよ☆

メリット2.安定して稼げる

風俗店は、給与体系が歩合制のお店が多い傾向にありますが、ピンサロでは歩合制や時給制、保証制度を採用しているお店も。
歩合制のお店はお客様をたくさん取るほど給与がたくさん稼げるので、ピンサロに向いている女の子であれば他の一般的な風俗業種よりも稼げますね♪

未経験の女の子や自信がない女の子の場合でも、保証があったり時給制を導入していたりするピンサロ店を選ぶと安定して稼げますよ☆

メリット3.安心・安全に働ける

店舗型風俗であるピンサロには「巡回」と言って、男性スタッフが各ブースをチェックする業務があります。

悪質なお客様からの不適切なサービス要求については、巡回するスタッフから注意が入ります。注意を受けてもルール違反の行為をしたお客様についてはお店から退場させられるだけでなく、出入り禁止(出禁)といった対応もしてくれるので、安心して働けますよ♡

巡回のタイミングを狙って、スタッフがいない時に不適切サービスを要求された場合はスタッフに合図を送るとすぐに来てもらえます♪スタッフの目が届く店内で働けるのは大きなメリットと言えますね^^

メリット4.接客が苦手な女の子も気楽に働ける

「風俗で稼ぎたいけど男の人との会話経験が少なく、接客が苦手……」という女の子は、意外と多くいます! ピンサロはお客様との会話が少ない傾向にあるので、接客が苦手な女の子でも気楽に働けますよ♡

接客が苦手な女の子にピンサロがおすすめな理由は、先ほどもお伝えした接客時間の短さにあります。 接客時間のほとんどは手コキやフェラチオなどのプレイに費やすため、お客様との会話をする時間はあまりありません!

お客様も女の子とのトークはそれほど重視していないので、高いトークがなくても働けますよ!

メリット5.採用される確率が高い

ピンサロは、求人に応募して採用される確率が高いこともメリットです。面接でルックスや体型が問題になりにくく、女の子に働く意思があれば落とされるケースはほとんどありません

ルックスや体型が重視されない理由は、ピンサロは店内の照明が暗く、女の子の顔がはっきりと見えないからです♪

ピンサロを利用するお客様も、女の子の容姿をあまり重視していないので、自分のルックスに自信がない女の子も働きやすいですよ!

容姿に自信のない女の子が整形費用を貯金するためにピンサロで働くケースも多いです♡

メリット6.お客様トラブルが少ない

ピンサロのメインの客層は20代後半から40代の日本人の男性で、お客様の出入りに以下のようなルールを設けています。

出入り禁止になるお客様の特徴
  • ◻明らかに不衛生である
  • ◻うがい、消毒、爪切りをしない
  • ◻反社会勢力の関係者である
  • ◻スカウトおよび引き抜き目的
  • ◻泥酔している
  • ◻過去に女の子とトラブルになった事がある
  • ◻他店でトラブルを起こした事がある
  • ◻薬物や法令・条例違反の可能性がある
  • ◻女の子に嫌がらせストーカー行為をしている

このようなお客様に対しては、来店をしっかりと制限してくれます。

もし受付をスルーできたとしてもピンサロは店舗型のため、店内のお客様がトラブルの元になりそうなときはスタッフが対処してくれます

接客中に女の子ができる対処方法は「各ブースにあるピンポンボタンを押す」か「サイン」です。

サインは「合言葉」や「スリッパの並び方」など巡回中のスタッフさんが気付けるサインを事前に共有し、お客様に気付かれずにスタッフさんを呼ぶことができます。

また、「見回りがありますよ」などとお客様に声をかけることでトラブルを事前に防げますよ♪

このようなメリットも含めて、ピンサロは未経験の女の子でも働きやすいと言われています。気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね♡

メリット7.お昼の出勤でも稼げる

ピンサロ店の多くは繁華街にお店を構えお酒も提供するので、居酒屋、キャバクラ、セクキャバなどと同じく会社員のお客様の仕事帰りなどに利用されやすいです。

ただし上記業種と違い、ピンサロに来るお客様の一番の目的は「お酒ではなく抜き」です。そのため朝やお昼でも客足があります。

女の子もお酒を飲まなくて良いので、夕方から家事やバイトなどの用事があり朝や昼間だけ出勤したい女性も稼ぎやすいですよ♡

ピンサロで働く女の子が感じるメリット

ライターあぬやん
ライターあぬやん
まずは、ピンサロにどんなメリットを感じて働き始めたかおしえてください。
ピンサロ嬢Aさん
Aさん
求人を見て「短時間で稼げる」という部分に惹かれて応募しました!
ライターあぬやん
ライターあぬやん
なるほど!その理由を伺っても良いでしょうか?
ピンサロ嬢Aさん
Aさん
はい、うちが門限があり、私が学生なのでいきなり深夜に帰り始めると怪しまれます。なので夕方すぎから終電の23時くらいまで働ける風俗が良かったんです。初めてだったので、なるべく軽めの内容で探しました。
ライターあぬやん
ライターあぬやん
ありがとうございます。実際に働いてみてどうでしたか?
ピンサロ嬢Aさん
Aさん
実際に働き始めると、学校の予定で18:00出勤になったり、次の日がしんどくて21:00に退勤したり思ったようなシフトが組めませんでした。けどピンサロはコースの時間が短く隙間時間に働けるので、3時間出勤で25000円とかの日もあります。
サービス内容も口と手だけですし、個人的にはホテルに行かなくて良いのが良いですね。時間がもったいないし普通に彼氏以外の人と行きたくない(笑) 今のところとても満足してます!

ピンサロで働くデメリット

ピンサロで働くデメリット

ピンサロで働くことには多くのメリットがある一方で、デメリットも少なからずあります!
風俗未経験の方や1つのお店で長く働きたい方は、ピンサロのデメリットについても把握しておきましょう。

以下でピンサロで働く女の子が感じやすい3つのデメリットを紹介します。

デメリット1.衛生面に不安を感じる可能性がある

ピンサロはフロアに並ぶブースで性的サービスを提供するので、お客様がプレイ直前にシャワーを浴びることはありません。お客様のシャワーを強制する風俗業種と比較して、衛生面に不安を感じる可能性がある点がデメリットです。

ただし、ピンサロでもお客様の局部をおしぼりやウェットティッシュで拭くといった衛生対策は行っています。最近では感染対策のために手のアルコール消毒やうがい薬の使用を義務付けているケースもあるので、お店を選べば衛生面に配慮した働き方ができますよ☆

デメリット2.イチャイチャプレイができない

ピンサロはプレイ時間が30分程度と短く、お客様としっかりコミュニケーションを取る時間がありません。お客様に提供するサービスが作業的になりやすく、恋人のようなイチャイチャプレイが得意な女の子には向かないことがデメリットです。

イチャイチャプレイができない点は、お客様にとってもデメリットとなります。女の子との濃厚な触れ合いをしたいお客様は、どうしても物足りなさを感じてしまいますね。ですがそういったサービスを求めるお客様はヘルスなど、接客時間の長い風俗店に行くことが多いです。

もしもイチャイチャプレイが得意という場合は、ヘルスを検討してみても良いでしょう♪

デメリット3.他の風俗バイトと比較して1本バックが低め

ピンサロはソフトサービスなので、ソープやヘルスのようなハードサービスの風俗と比較すると1本あたりのバックが低い傾向にあります。回転率ではなく1本の高額バックを重要視する女の子にとってはデメリットです><

収入を上げる場合は本数で稼ぐ必要がありますが、指名人気の高い女の子であれば1日5万~6万円程度を稼ぐことも可能です!指名料で収入を確保できるので高回転率特有の負担を下げることもできます。

仕事のハードさや仕事量とバックのバランスを検討しつつ、ピンサロのようなソフトサービスか他のハードサービスの風俗で働くかを選ぶことがおすすめです♪

実際にピンサロで働く女の子が感じるデメリット

ピンサロで感じるデメリット
ライターあぬやん
ライターあぬやん
まずは、ピンサロで働き始めた経緯をおしえてください。
ピンサロ嬢Bさん
Bさん
私はもともとキャバクラで働いてたんですが、子供のことでまとまった金額が必要になり、知り合いにピンサロをおすすめされて働きはじめました。
ライターあぬやん
ライターあぬやん
ありがとうございます!ピンサロで働いて感じたデメリットなどありますか?
ピンサロ嬢Bさん
Bさん
給料の単価が上がらないことですね。
キャバのときは売上があったので時給4000円超えてました。ランキングとかで他人と競うのが好きなので、ピンサロでは物足りなさを感じます。
ピンサロは延長とか本指名の料金は少し付くけど、ヘルスみたいにバックを上げれるわけではないので。
ライターあぬやん
ライターあぬやん
おっしゃるとおりピンサロのバックはみんな一緒ですね。
高級デリヘルからお誘いもあったと聞いてますが、それでもピンサロで働いている理由はなんですか?
ピンサロ嬢Bさん
Bさん
はい。実はタトゥーを入れているのでタトゥーを気にしなくて良いピンサロのほうが働きやすいです。高級デリヘルだと不採用になるのも怖いし(笑)ピンサロの店長には「デリヘル行くなら遠慮しないで」と言われてますが(笑)
あとお店の人が良い人というのも理由です。子供のことで親身になって相談乗ってくれてたので、辞めにくいですね(笑)

ピンサロとよく間違えられる職種

ここからはピンサロをよりわかりやすくするために、ピンサロとよく間違えられる業種とその理由を紹介します♡興味のある業種があればリンクをタップしてみてくださいね。

おっパブ(セクキャバ)

おっパブ(セクキャバ)はお酒やソフトドリンクを提供して会話やお触りをしたりされたりする業種です。キャバクラと同じく同伴やアフターがある店もあり、給料システムは時給+歩合のお店がほとんどです。

サービス内容はお触りまでで抜きのサービスはありませんよ。

ピンサロと間違えられやすいポイント
  • ◻どちらも店舗型でフロアにブースが設置されており外観や内装がとても似ています。
オナクラ

オナクラは見るだけ、手だけで稼げるソフトサービスの風俗です。
自由にオプションを設定し、自分だけの働き方ができることが特徴です。

店舗数は多くありませんが風俗未経験女性から人気が高いです。ただしオナクラと偽った嘘求人もあるため注意が必要です!

ピンサロと間違えられやすいポイント
  • ◻ハンドサービス・ソフトサービスという部分でピンサロと類似点があります。
  • ◻オプションでフェラチオもあるため、実際のサービス内容がピンサロと同じ女の子もいます。
ソープ

特定のエリアでしか営業ができない業種で、基本的に本番まで行います。
お店によりローションを使ったマットプレイがあり、技術が求められるため採用率も低めです。大衆店から高級店まで値段設定の異なるお店があります。

ピンサロと間違えられやすいポイント
  • ◻ピンサロと同じ店舗型風俗です。
箱ヘル(ヘルス・ファッションヘルス)

ソープと同じく一部エリア限定の店舗型ですが本番行為はありません。

素股やローションを使ったマットプレイがあり、1本のバックが高い代わりにプロの仕事が求められ採用率は低めです。

箱ヘルの「箱」とは店舗型のことで、店舗型のヘルスという意味合いです。

ピンサロと間違えられやすいポイント
  • ◻ピンサロと同じく店舗型風俗です。
  • ◻お店によってはソフトサービスや安全性を売りにしています。そのため働く女の子のメリットがピンサロと似ています。
デリヘル

お客様の自宅やホテルに派遣され、素股、フェラチオ、手コキなどを行います。

お給料は1本のバックが高めに設定されており稼げる業種として認知されています。その反面お仕事の度に移動があり、時間効率があまり良くないというのがデメリットです。

ピンサロと間違えられやすいポイント
  • ◻風俗の中では最も店舗数が多いのがデリヘルです。そのため風俗=デリヘルと思っている女性もいます。

ピンサロの時給は良い?給料システムを解説!

ピンサロはお店や女の子によってデリヘルなど一般的な風俗と同等か、それ以上稼げることもあります。しかしピンサロで得られる給料は、働くお店の給料システムによって変動するため注意が必要です。

ここからはピンサロの給料システムについて解説します。お店選びで損をしないためにもポイントを抑えておきましょう♡

ピンサロの給料システム

ピンサロの給料システムは、時給制または歩合制の2種類です。
お店により特別な手当てなどを設けて時給に歩合が付く場合もあります。

時給制と歩合制の給料相場は、表の金額を参考にしてください♡

時給制の相場目安¥2,000~¥5,000円程度
歩合制の相場目安お客様1人(1本)あたり
¥2,000~¥5,000円程度

時給制の場合、地域によって時給相場は異なります。
歩合制の場合は、お客様の支払金額に応じたバックが給料に反映されます。

バックには主に「コース料金バック・指名バック・オプションバック」があり、指名バックとオプションバックに関しては女の子次第で増やすことができます。

前提として時給の高さやバックの高さは、お店のお客様の多さによって左右されることを理解しておきましょう。時給制でも、歩合制でも忙しいお店のほうが稼げるのは変わりません♡

ピンサロの日給相場

ピンサロでは1日3万円以上稼ぐことも可能で、人気ピンサロ嬢なら日給5万円以上稼げることも珍しくありません。ただし実際に手にするお給料は、出勤できる時間と接客できた本数によって大きく変わります。以下は時給相場どおりに稼いだ場合の日給例です。

時給相場¥2,000~¥5,000円
6時間出勤=日給12000円〜30000円
8時間出勤=日給16000円〜40000円
ピンサロの月給相場

ピンサロの月収は出勤する日数と出勤できる時間によって変わります。
女の子1人あたりの月の平均出勤日数は約10日と、レギュラーの女の子の平均出勤数20日でシミュレートしています。

日給相場12000円〜40000円
10日出勤=月給120000円〜400000円
20日出勤=月給240000円〜800000円
花びら大回転の給料

花びら大回転の給料計算は、1本あたりのお給料をサービスした女の子の数で均等に割って算出します。

女の子AさんBさんCさんの3人で接客した場合3人の給料は同じです。ただし指名が入った場合は指名した女の子のみに指名バックが付きます。

フリーの場合
1本のお給料30分4500円
1人あたりのお給料10分で1500円
Cさん指名の場合
1本のお給料30分5500円
A・Bさんのお給料10分1500円
Cさんのお給料10分2500

花びら大回転の給料は金額を少なく感じると思いますが、指名が入っていなくても10分で1500円の収入が得られて収入が安定するのがメリットです。

ピンサロでもらえるバックの種類

ここからはほとんどのピンサロでもらえるバックを3種類ご紹介します♪
細かい部分はお店によって異なるので応募や面接の際にしっかり確認できるように概要を理解しておきましょう♪

指名バックについて

ピンサロには、気に入った女の子を指名できる仕組みがあります。指名方法とバックは以下の通りです。

指名方法金額概要
本指名1,000円~2,000円お気に入りの女の子への指名
主に2回目以降のリピートさんが利用
ネット指名0〜1000円程度ネットで名前を知って予約するなど
初回のお客様が多い
パネル指名0〜1000円程度お店でパネル写真を見て指名
初回のお客様が多い
フリー0指名なし
初回の方や以前もフリーで付いたお客様など

ネット指名とパネル指名が女の子の給料に反映されないお店もあります。その代わり本指名のバックが多かったりするなどお店により詳細は異なります。ただし、稼いでいる女の子ほど本指名の数が多いという特徴はほとんどの店に当てはまります。

また月の指名本数が多かったり、ランキング上位の女の子は特別バックがもらえるお店もありますよ。求人に書かれている場合と、働く女の子しか知らない場合があるので、面接などで抜け目なく確認したいポイントです♪

オプションバックについて

ピンサロではオプションが用意されており、それぞれにオプションバックが設定されています。各オプションの有無はお店のコンセプトによって異なるため求人サイトや面接で確認しましょう。

✓一般的なオプションの例
  • ◻延長:お店のコース料金による
  • ◻コスプレ:1,000円~
  • ◻電マ:1,000円~
✓コンセプトによるオプション例
  • ◻オナニー鑑賞:1,000円~
  • ◻即フェラ・即尺:2,000円~
  • ◻顔射:2,000円~
  • ◻ゴックン:2,000円~
  • ◻性感マッサージ:3,000円~

基本的に短時間サービスのピンサロではオプションはあまり利用されません。比較的利用頻度が高いのはコスプレと電マくらいです。コスプレは衣装を変えるだけでバックが発生するのでお得ですね♪

コスプレ以外のオプションは使用するのに時間もかかるため、同時に延長も入りやすいです。相乗効果で一気に収入を上げることができますよ♪

とはいえ、もし苦手なオプションがあれば応募や面接時に「オプションの有無」「オプションバックはどれくらいか」を聞いておきましょう♪

コース料金のバック

コース料金のバックはオプションや指名の有無に関わらず、お仕事に付けば必ずもらえるお給料です(保証や時給が歩合を上回る場合を除く)。コースごとに料金が設定されており、接客した女の子はコース料金の50%〜70%を受け取れます。

以下はコース時間毎の料金とバック率50%でのお給料の例です。

  • ◻20分コース¥4,000(バック¥2,000)
  • ◻30分コース¥10000(バック¥5,000)
  • ◻60分コース¥20,000(バック¥10,000)

コース料金を見ればお給料が分かると思われがちですが、バック率までは確認できません。「料金は安いけどバック率は高いお店」もあります。そのため、お給料を確認する場合にはお客様向けのホームページではなく女の子向けの求人サイトなどで確認しましょう。

また「女の子のバックは減らさず割引イベントをするお店」もあり、イベント時のバック率は90%程度になることも。このようにコース料金のバックはお店やイベントによって変動するので、正しい求人情報を確認し実際に面接や体験入店して確かめることが重要です♪

【ピンサロ】「時給制or歩合制」どちらが良い?

時給制のピンサロは安定した収入を得られることがメリットです。一方、歩合制は給料の天井がないので他の業種よりも高収入を得られるチャンスがあります!

時給制と歩合制のどちらにもメリットがあるため「どちらが良いか」は一概には言えません。そのため「自分に向いている」給料システムかどうかが重要です。
ぜひ以下をチェックしてみましょう♪

時給制が向いている女の子
  • ◻安定して稼ぎたい
  • ◻風俗未経験で接客スキルに不安がある
歩合制が向いている女の子
  • ◻努力した分の収入を得たい
  • ◻接客スキルに自信がある
  • ◻指名をとる自信がある

また、働くピンサロの集客力によっても時給制・歩合制のどちらがよいかが変わります。 人が集まりにくいエリアは客数が少なくなるので、収入が安定しやすい時給制が適しています。人が多く集まるエリアは、働き方次第で高収入を得られるので歩合制が有利です♪

エリア情報をチェックしたり働き方をイメージしたりして、自分が稼ぎやすいお店を選びましょう♡

ピンサロで給料を上げる6つのコツ

ピンサロはお客様に提供するサービスがソフトな風俗なので、デリヘルやソープなどの風俗業種よりも給料が低いと思っている女の子も多いのではないでしょうか?

「せっかく風俗で働き始めたのに、思ったより給料が低い!」という状況を避けるためにも、稼ぐためのコツを知っておく必要があります。

ピンサロの稼ぎやすさは、お店によって異なります。理想通りの高収入を得るために、「給料を上げる6つのコツ」を意識してお店を探してみてくださいね!

(1)時給やバックが相場以上の求人に応募する

ピンサロの求人を探す際は、信用できる風俗求人サイトで探しましょう。
求人に記載されている時給が相場以上のお店は給料が高く、安定的に稼げる可能性が高いと言えます♪

しかし、極端に高すぎる時給・日給保証を求人に掲載しているお店は嘘求人である可能性もあり、安易に応募しない方がよいでしょう!
少しでも「怪しい」と感じる求人は応募を見送る、もしくは問い合わせしてスタッフの対応をチェックしましょう。
ヤラセーヌには嘘求人を掲載しておりませんので、安心して働けるピンサロ求人を探せますよ♡

POINT
  • ◻他のお店や業種と比べる際はサービスの時間が異なる場合もあるため以下のように10分換算で比べるようにしましょう。
  • 例.メンズエステ給料90分¥5000〜¥6000
    10分換算¥500~¥700
  • 例.ヘルス給料60分¥8,000~¥10,000
    10分換算¥1,300~¥1,600
  • 例.ピンサロ給料30分¥3000〜¥5000
    10分換算¥1,000~¥1,600

このように比較すれば、他の業種よりも稼げるピンサロやバック率が高いピンサロが見つかるでしょう♪

(2)自分のカラーに合うお店を選ぶ

「ピンサロ」とひと口にいっても若い女の子の多い学園系から人妻系まで、お店のコンセプトはさまざまです。自分のカラーに合うお店を選択するとお客さんから指名をもらいやすく、効率的に稼げます!

自分の年齢・顔の雰囲気(童顔・綺麗系など)に合わせてお店のコンセプトを選ぶと、マッチしやすいでしょう☆

(3)人が多く集まるエリアで歩合制のお店を選ぶ

ピンサロで給料を上げるには、接客するお客様の数を増やすか客単価が高いお店を選ぶ必要があります。効率良く稼ぐなら人が多く集まるエリアを選びましょう♪

人が多く集まるエリアであれば、お店の数も多く回転率が高いお店も客単価が高いお店も充実しています。需要があるエリアならお店の数も多く、自分のキャラや容姿が強みになるお店が見つかるはずです♡

ただし、お店を転々とするとお客様からの指名が付きにくくなるので、慎重にお店を選びましょう!

(4)自分に合った客層の店で働く

実は風俗店の悩みの1つに「悪い客層が原因で女の子が辞めてしまう」というものがあります。お客様から女の子への「暴言」や「基本サービス以外の強要」などで、心が折れて辞めてしまうケースです。

ですが、店舗型であるピンクサロンであれば「スタッフ・お客様・女の子」は同じ店内にいるので何かあってもお店側が対処できます。よほどの事がない限り安心して働くことができるでしょう。

さらに、自分に合った客層のピンサロで継続して働くことができれば、以下のようなメリットがあります。

自分に合った客層のピンサロで継続して働くメリット
  • ◻接客能力が上がり収入が増える
  • ◻得意な客層なので本指名をもらいやすい
  • ◻名前を覚えてもらいやすく指名される可能性が高くなる

ピンサロの客層は働く前に予想できる場合もあるのでぜひ参考にしてくださいね♪

予想できる客層の例
  • ◻お店が飲み屋街にあるため酔っ払いが多い
  • ◻お店が老舗のため常連さんが多い
  • ◻大学が近いので、大学生がたまに来る
  • ◻ビジネス街にお店があるため仕事終わりのビジネスマンが来る

ピンサロの客層については以下の記事で詳しく解説しています。
最終確認として、体験入店で実際の客層を見るとベストですよ♪

(5)体験入店でお店の雰囲気を確認する

多くのピンサロでは面接後に体験入店(実際に1日働いてみること)して、接客方法やお店の雰囲気を確認する機会を設けてくれますよ。

体験入店でお店の雰囲気を確認し、「居心地が良い」「頑張れそう」と感じるお店が自分にとって稼ぎやすい環境です。
体験入店した際に「女の子同士の仲が悪い」「スタッフさんに話し掛けにくい」などと感じる場合は、入店を見送ることも考えましょう!

ピンサロの体験入店についてはこちらをご覧ください♪

(6)お店の集客・接客を活かす

お店の売上や女の子の給料は、全てお客様の支払いから発生します。

そのため、お店がお客様に対して行う割引イベントやキャンペーン、広告による集客などは女の子の給料に直結するため重要です。なのでホームページなどでキャンペーンやイベントを確認しつつ、実際の集客を肌で感じてみるとベストです。

また、受付のスタッフさんの接客で料金が高いコースをすすめてくれたり、オプションや本指名を付けてくれることもあります。逆に失敗すると「他の店に行くわ」と言われて帰してしまうこともあります。そのため、スタッフさんの接客の上手さも女の子の給料に関係すると言えます

とはいえ、ピンサロは電話ではなく対面で直接受付するのでお客様を帰してしまうケースや冷やかしなども比較的少ないです♪
体験入店のときなどに参考程度に見てみると良いでしょう。

お店の集客やスタッフさんの接客を活かすためにも、女の子が「もうこの店には来たくない」と思われないように接客することが重要です♡

ピンサロで稼げる女の子の特徴

ピンサロを含む風俗業界で稼げる女の子の特徴は「愛嬌と思いやりがある子」。
たったこれだけです♪

基本的に男性は性欲を満たすためだけでなく、癒しを求めて風俗を利用します。
そのため、容姿のレベルよりも日常の疲れが吹き飛ぶような優しさや包容力があるかを重視する傾向です!

特別美人でなくても、スタイルが良くなくても、ニコニコしてお客様やスタッフのことを思いやれば、ピンサロで高収入を得られる可能性は十分あるということです♡

反対に態度が悪かったりやる気のなさが顕著にあらわれていたりすると、たとえ容姿端麗でもリピートはしてもらえません。特に、ピンサロは店内が薄暗いので容姿のレベルよりも接客態度が重要です

容姿に自信がなくて風俗で働くことをためらっている女の子も多くいます。
そんな女の子にも、ピンサロはおすすめです♪

ピンサロで働く際に「体験入店」をする重要性

ピンサロはヘルスやソープと比較してソフトサービスで、未経験女子が働きやすい業種です。
しかも一般的なアルバイトの数倍の給料を得られます。

そんなピンサロの「体験入店」とは、正式に入店する前にお店の仕事を数日間体験できるシステムです。ピンサロは人によって合う・合わないがある仕事なので、多くのお店で入店前の体験入店を推奨しています。

体験入店をすると、ピンサロの具体的な仕事の流れやお店の雰囲気、キャスト同士の人間関係、客層など「実際に働かなければ分からないポイント」をチェックすることができますよ。

もちろん体験入店でも全額日払いのお給料が発生しますし、お店が合わなければ入店を見送っても問題はありません。大事なのは「この店で良いのか?」「自分にピンサロが合っているか?」などの判断をして次のステップに進むことです♡

お店側も女の子の働き方を確認するために体験入店を勧めているので、無理な引き留めはありませんよ♡

特に風俗未経験、ピンサロ未経験の女性は信頼できるお店を選ぶために必ず体験入店から始めましょう!下記の記事では、ピンサロの体験入店についてより詳しく解説しています。
併せてチェックしてくださいね♪

体験入店が可能なピンサロ店3選

ここからは現在オススメしている体験入店が可能なピンサロを3店舗紹介します。
気になった求人が見つかったら詳細をチェックしてみてくださいね♪

どの求人が気になりましたか?
ピンサロの体験入店中は「新人期間扱い」になるので、素人好きのお客様からの指名が入りやすく、まとまったお給料が確保できます。お給料は全額日払いでもらえるので、すぐにお金が必要な場合にも向いてますよ♪

どのピンサロで働くか悩んでいる方はまず体験入店から試してみてくださいね☆

ピンサロではどれくらい稼げる?

ここでは実際にピンサロで働く女性3名の、2023年11月分のお給料内訳をご紹介します♪
実際に自分が働くことをイメージしながら目を通してみてください♪

実際のお給料Aさん
(28歳)
Bさん
(20歳)
Cさん
(24歳)
出勤数26日4日12日
出勤時間208時間30時間70時間
コースバック556,000円10,000円140,000円
本指名給料45,000円120,000円0円
ネット指名
パネル指名
0円2,000円2,000円
オプションバック4,000円0円2,000円
平均日給23,000円33,000円12,000円
平均時給2,900円4,400円2,000円
月収605,000円132,000円144,000円

今回の調査での3人のトータルのお給料では「平均日給が約21,000円」「平均時給が約2,800円」に落ち着きました。繁忙期や今後の指名増加、出勤時間の調整などでさらに増える見込みがありそうですね!

まとめ

ピンサロのメインサービスは、キス・手コキ・フェラチオなどです。他にも、ドリンク提供や軽い会話もサービスに含まれます。

ピンサロには花びら大回転が無いお店もあるのと、花びら大回転のメリット・デメリットを理解した上でのお店選びが重要です。

ピンサロのメリットは「安全性・高収入」で、風俗未経験の女性にもおすすめできます。似た業種もありますがソフトな内容と高収入のバランスの良さはピンサロ独自のものです♪

ピンサロの給料システムは時給制または歩合制で、3つのバックがあり自分に合った稼ぎ方ができます♡
本記事で紹介した「給料を上げるコツ」を参考に「愛嬌と思いやり」を忘れず、自分にぴったりのお店で体験入店からスタートしてみてくださいね♪