ピンサロで体験入店するメリット|体入の流れと見るべきポイント・Q&A

未経験女子のための高収入ガイド未経験女子のための高収入ガイド

ピンサロで体験入店するメリット|体入の流れと見るべきポイント・Q&A

2023.06.22

ピンサロの体験入店
公開日:2022年12月20日/更新日:2023年6月22日

ピンサロは、高収入を得られるナイトワークであり、自由に使えるお金を増やしたい女の子から高い人気があります♡

しかし、「ピンサロでどんな仕事をするのかあまり分かっていない」「いきなりピンサロで働くのはちょっと不安……」という女の子もいますよね。そんなときは、まずピンサロで体験入店をしてみることがおすすめです

体験入店はピンサロで初めて働く人はもちろん、別の風俗店から転職するときにも重要です。

今回は、ピンサロがどんなところなのか、働く前の体験入店について詳しく解説するので、ぜひ参考にしていただければ幸いです♪

そもそもピンサロとは?

ピンサロとは

ピンサロとは「ピンクサロン」の略称で、女の子がお客様にソフトな性的サービスを提供するお店です。

ピンサロの特徴は、形式上は飲食店として営業している点です。 代表的な風俗店であるヘルスやソープのようなハードサービスは、ピンサロでは提供しません!

一般的なピンサロは、広いフロアにいくつかのボックス席があり、一つひとつのボックス席はカーテンや低い仕切りで区切られています。着席すると隣のボックス席は見えないようになっているので、お客様の接客に集中できます☆

また、フロアの通路側はお店のスタッフが定期的に見回りしています。 完全個室ではなくスタッフの目がきちんと届いているため、風俗未経験の女の子でも安心して働けます♪

ピンサロの主な仕事内容

ピンサロで働く女の子の主な仕事内容は、お客様とコミュニケーションをとりながら、ピンサロの範囲内でのサービスを提供することです!

ピンサロの範囲内でのサービスとは主にキスや手コキ、フェラなど。
以下の流れでサービスを行っていきます。

✓ピンサロの流れ
  • (1)挨拶
  • (2)軽い会話・ドリンク提供
  • (3)サービス
  • (4)後片付け
  • (5)お見送り

上記ピンサロの流れのところどころにピンサロ特有のメリットが存在します。
より詳しい仕事内容やメリット、給料目安を知りたい方は、ぜひ下記の記事もチェックしてくださいね♡

ピンサロの「体験入店」とは?

ピンサロの「体験入店」とは、応募したお店に正式に入店する前に、お試しでピンサロの仕事を体験できるシステムのことです♡

体験入店はピンサロだけではなく、風俗店やナイトワークのお店全般で広く導入されている制度です。期間はお店によって異なるものの、1日〜3日体験入店できるお店が多いですね。

ピンサロで働いた経験がない人は、まずは体験入店から始めることがおすすめです!

体験入店してみればピンサロがどのようなお店かが分かりますし、お店の雰囲気が自分に合っているかどうか判断できますよ☆

ピンサロに体験入店する3つのメリット

実は、ピンサロの体験入店にはたくさんのメリットがあるんです♪

女の子の中には、「早く稼げるようになりたいから、すぐ本入店したい!」「体験入店なんて面倒くさい」と思ってしまう方もいるかもしれません。しかし、本入店を決める前の体験入店は、必ずすべきと言っても過言ではありません!

なぜそこまで体験入店を強く推すのか、理由として体験入店のメリットを紹介しますね♪

仕事内容を実際に体験できる

体験入店では、実際の仕事を体験できるので、自分に合った仕事かどうかを判断しやすくなります。

ピンサロは、風俗バイトの中でもサービス内容がソフトな部類なので、初心者の女の子でも挑戦しやすいといわれています。

しかし、いくらソフト系風俗といっても手コキやフェラといった性的サービスの提供があるため、いざその場に立った時に「やっぱりできない!」となってしまうかもしれません><

こうした心配を払拭するには、体験入店をして実際にお仕事をしてみるのが一番!

ピンサロの体験入店では、本入店後と同様にお客様の接客ができます。体験した上で自分にできる仕事かどうかがはっきりと分かるので、未経験なら絶対にやるべきです☆

求人情報との相違がないかを確認できる

体験入店では、勤務時間や給料など、求人情報に書かれた内容通りに働けるかが分かります。

残念なことに、風俗バイトの求人の中には、女の子をたくさん集めるために嘘の条件を記載した釣り求人があります。

「時給10,000円と書いてあったのに、5,000円しかもらえなかった……」 「好きな日に働けるという条件だったはずなのに、たくさんシフトを入れるように強要された」

このように、蓋を開けてみれば求人情報とは違っていたということは珍しくないんです。

しかし、体験入店すると求人情報の内容が正しいかどうかを確認できるので、安心して本入店を検討できるようになりますよ♪

体入保証によって確実に一定額の収入を得られる

体入保証とは、売上に関係なく給料を保証してくれるシステムです。

「1日〇万円」のように、確実に持って帰れる金額をお店が保証してくれるので、まだ仕事に不慣れで稼げない女の子でも安心して働けます♪

ピンサロ店によっては、体入保証をつけている場合もあります。

中には、入店時の配慮として平均時給以上の保証を用意しているところもあり、普通に働くよりも稼げちゃう可能性もありますよ♡

お試し感覚で働きながらも確実に一定の給料を得られるから、「体験入店とはいえ無駄働きはしたくない!」「すぐにお金がほしい!」という女の子には大きなメリットですね♪

ピンサロの体験入店でやること|体験入店の流れも

ピンサロの体験入店の流れ

実は、ピンサロの体験入店にはたくさんのメリットがあるんです♪

女の子の中には、「早く稼げるようになりたいから、すぐ本入店したい!」「体験入店なんて面倒くさい」と思ってしまう方もいるかもしれません。しかし、本入店を決める前の体験入店は、必ずすべきと言っても過言ではありません!

なぜそこまで体験入店を強く推すのか、理由として体験入店のメリットを紹介しますね♪

仕事内容を実際に体験できる

体験入店では、実際の仕事を体験できるので、自分に合った仕事かどうかを判断しやすくなります。

ピンサロは、風俗バイトの中でもサービス内容がソフトな部類なので、初心者の女の子でも挑戦しやすいといわれています。

しかし、いくらソフト系風俗といっても手コキやフェラといった性的サービスの提供があるため、いざその場に立った時に「やっぱりできない!」となってしまうかもしれません><

こうした心配を払拭するには、体験入店をして実際にお仕事をしてみるのが一番!

ピンサロの体験入店では、本入店後と同様にお客様の接客ができます。体験した上で自分にできる仕事かどうかがはっきりと分かるので、未経験なら絶対にやるべきです☆

求人情報との相違がないかを確認できる

体験入店では、勤務時間や給料など、求人情報に書かれた内容通りに働けるかが分かります。

残念なことに、風俗バイトの求人の中には、女の子をたくさん集めるために嘘の条件を記載した釣り求人があります。

「時給10,000円と書いてあったのに、5,000円しかもらえなかった……」 「好きな日に働けるという条件だったはずなのに、たくさんシフトを入れるように強要された」

このように、蓋を開けてみれば求人情報とは違っていたということは珍しくないんです。

しかし、体験入店すると求人情報の内容が正しいかどうかを確認できるので、安心して本入店を検討できるようになりますよ♪

体入保証によって確実に一定額の収入を得られる

体入保証とは、売上に関係なく給料を保証してくれるシステムです。

「1日〇万円」のように、確実に持って帰れる金額をお店が保証してくれるので、まだ仕事に不慣れで稼げない女の子でも安心して働けます♪

ピンサロ店によっては、体入保証をつけている場合もあります。

中には、入店時の配慮として平均時給以上の保証を用意しているところもあり、普通に働くよりも稼げちゃう可能性もありますよ♡

お試し感覚で働きながらも確実に一定の給料を得られるから、「体験入店とはいえ無駄働きはしたくない!」「すぐにお金がほしい!」という女の子には大きなメリットですね♪

ピンサロの体験入店でチェックしておくべき7つのポイント

ピンサロの体験入店時のポイント

体験入店では、ただ働けばいいわけではありません!

本入店前に内側からお店のさまざまな面を見られる機会なので、いろいろなポイントをチェックすることがおすすめです。

ピンサロの体験入店では7つのポイントをしっかりとチェックして、長く働きたいと思えるお店に入店しましょう♡

客層

ピンサロの仕事内容は主に接客なので、体験入店ではお店の客層を見ることが大切です。

一口にピンサロと言っても、お店の立地やコンセプトによって客層は違います!

落ち着いた雰囲気の中年男性が常連のお店もあれば、若い人がよく来店するお店もあるでしょう。お店の客層は、実際に働いてみないと分かりにくいポイントです。一般的な風俗の客層についてはこちらの記事を参考程度にごらんください。

体験入店でお店の客層をチェックすると、お店の客層と自分の相性がいいか、希望する働き方ができるかが分かります。

例えばピンサロでがっつり稼ぎたい人は、リピーターになるお客様を増やせるように、富裕層の客層が多いお店がおすすめですね☆

体験入店では実際に席について接客するため、楽しく会話できる客層なのかもチェックしておきましょう!ピンサロの客層はこちらの記事で詳しく解説しています!

罰金・ノルマ

お店によっては女の子が遅刻・無断欠勤したときに罰金を取ったり、接客人数のノルマを課したりするケースも。

罰金・ノルマは求人情報に大きく記載されないため、体験入店でぜひチェックしておきたいポイントです!

罰金・ノルマはお店のスタッフに聞けば教えてもらえます。 質問しても言葉を濁したりしてごまかすお店は避けたほうがいいでしょう。

たとえ罰金・ノルマがあっても、ルールがあるはずです。 罰金・ノルマがあるお店の場合は、その理由をきちんと教えてくれるかどうかにも着目しましょう♪

ノルマは悪いことばかりではなく、達成すれば時給アップできる点がメリットです。

しかし、未達成だと罰金を取られるケースもあるため、ピンサロで初めて働く人は罰金・ノルマのないお店を選ぶほうがおすすめです♡

集客力

ピンサロで働くなら高収入を目指したいですよね。 高収入を目指すにあたって重要なポイントが「お店の集客力」です。

集客力の高いお店にはお客様がたくさん集まり、キャストとして働く女の子はしっかりと稼げます♪

反対に、集客力の低いお店にはお客様があまり入らないため、待機時間が長く思ったような収入を得られないかもしれません。

お店の集客力の高さは、お店の立地やサービスの質、広告をどれだけ出しているかなどの要素で左右されます。

しかし、実際にお店の集客力がどのくらいかは、お客様の入り具合を見てみなければ分かりません。

初めて体験入店する人は、目の前のお客様の接客だけでもいっぱいいっぱいですよね。

しかし、少しでも余裕のあるときにフロアを軽く見渡して、お客様がどれだけ入っているかをチェックしてみましょう☆

スタッフの対応

ピンサロのスタッフは、女の子が働きやすいようにサポートしたり、万が一のときは女の子を守ってくれたりもします。

体験入店で働きやすいお店かどうかをチェックするときは、スタッフの対応もポイントです♪

女の子を大事にしてくれるお店は、スタッフの教育も行き届いています。 女の子と話すときの口調や物腰が穏やかで、女の子のサポートを率先してやってくれるスタッフがたくさんいるお店であれば、働きやすいでしょう。

反対に、初対面からタメ口だったり、高圧的な態度を取ったりするスタッフがいるお店は要注意です!

ピンサロで長く働く場合は、お店のスタッフとも長く付き合うことになります。 信頼できるスタッフがいれば、ピンサロ未経験の人も働きやすくなりますよ♡

女の子同士の雰囲気

女の子同士の雰囲気も、体験入店の間にぜひチェックしたいポイントです☆

ピンサロでは何人もの女の子が働いていて、女の子同士の雰囲気はお店によって違いがあります。

お店全体がにぎやかな雰囲気のお店もあれば、女の子同士でライバル意識をもって働いているお店もあるでしょう。

体験入店で女の子同士の雰囲気を見たいときは、待機所の様子を見てみましょう。

女の子同士が仲良くおしゃべりしたり、フロアに出る子に「いってらっしゃい」と声かけしたりするお店は、女の子同士の雰囲気がいいと言えます♪

給料・バック率

体験入店すると、働いた時間分の給料が日払いで支給されます♪

体験入店で稼いだお金をもとに、お店の給料・バック率が適正か、求人情報と違いがないかをチェックしましょう!

お店によっては体験入店を試用期間としていて、体験入店中の給料・バック率を本来よりも低く設定しているケースもあります。

本来の給料・バック率が分からないときは、採用担当のスタッフや店長に聞きましょう。

「まだ体験入店なのに給料を聞いてもいいの?」と感じてしまう人もいますよね。答えは、もちろん聞いても全く問題はありません!

仕事として働くうえで給料が気になることは、お店側も理解しています。 むしろ真剣に入店を検討している証とも言えるため、質問を歓迎してくれるでしょう。

サービス内容

ピンサロの体験入店は「しっかりと働けるか」を確認するためのステップなので、お店のサービス内容をチェックすることが重要です。

ピンサロのサービスはお店ごとに違いがあって、中にはお店のコンセプトに沿ったサービスを売りにしているところもあります。

お店のサービス内容が自分に合っているか、長く働けるかを体験入店で見ておくといいですよ♪

また、「求人情報を読んだときのイメージ」と「体験入店で実際にやってみたサービス内容のイメージ」にズレがないかもポイントです。

イメージが一致していれば、今後も安心して働けるお店と言えるでしょう♡

体験入店の注意点

体験入店にはメリットが多い反面、気をつけなければならないこともあります。

体験入店の注意点を簡単にまとめると、以下の通りです。

  • ◻体験入店におけるルールを守らなければならない
  • ◻転々虫になるとその地域で働けなくなる可能性がある

ピンサロ店の中には、体験入店をする女の子に対して一定の条件を設けている場合があります。例えば、体験入店の期間、体験入店時の出勤ペースなど。

「1日だけ働いてみるつもりが、3日間の出勤が必須だった」
「出勤日が固定され、都合がつけられない!どうしよう……」

こういったことにならないように、面接時に体験入店の条件を確認しておきましょう!

体験入店のメリットでも紹介した通り、体験入店では保証によって一定金額を稼げるため、あらゆるお店を転々としてしまう女の子もいます。

しかし、お店を転々とした働き方は「転々虫」と呼ばれ、お店側から嫌がられて採用が難しくなってしまう可能性があります。

基本的に、ピンサロをはじめとした風俗バイトは、積極的に女の子を採用する姿勢でいることが多いです。しかし、長く働く気がない女の子を相手にすると、時間もお金も無駄になり、お店の損にしかなりません。

風俗店が密集しているエリアの場合、複数の店舗間で情報を共有していることも多いので、転々虫と判断されるとその地域のお店で採用されにくくなってしまう可能性があります。

「お店に嫌われるような女の子にはなりたくない!」そう思っている方は、転々虫にならないように気をつけてくださいね!

転々虫についてもう少し詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください♪

ピンサロの面接・体験入店に必要なアイテム

ピンサロの面接・体験入店には、必要なアイテムがいくつかあります。

持参していなければ面接を受けられなかったり、体験入店ができなかったりするので、面接・体験入店を控えている人は事前に準備しておくといいですよ♡

最後に、ピンサロの面接・体験入店に必要なアイテムをそれぞれ紹介します。

ピンサロの「面接」で必要となるアイテム

ピンサロの面接で必要となるアイテムは、ずばり「身分証明書」です! 身分証明書としては、主に次の書類が挙げられます。

✓以下の中から1点
  • ◻運転免許証
  • ◻マイナンバーカード
  • ◻パスポート
  • ◻保険証
  • ◻住基カード
  • ◻その他18歳以上だと証明できるもの

ただし、18歳以上で身分証があっても全日制の高校生は面接自体行うことができません。(全日制高校を退学済み・夜間学生・専門学生は可能)

体験入店の際は身分証明書として「本籍地記載の住民票」が必要になります。 面接後に働きたくなったときのために用意しておきたいところですね☆

「本籍地入りの住民票の取得方法が分からない」「他府県からきていて取得が難しい」と思う方は、取得方法を詳しく解説したこちらの記事もご覧ください♡

ちなみに、履歴書が必要となるケースはほとんどありません。

そもそも採用時に履歴書が必要となる理由は、履歴書をもとに書類選考するためです。

しかし、ピンサロの面接では基本的に書類選考がないので、求人情報に「履歴書持参」などの記載がない限り、履歴書は必要ありません♪

ピンサロの「体験入店」で必要となるアイテム

ピンサロの体験入店で必要となるアイテムは、主に次の通りです。

✓これだけ!
  • ◻本籍地記載の住民票
  • ◻メイク道具
  • ◻ペン

ピンサロでは、衣装を無料レンタルできる場合が多いので、私服で体験入店に行ってもOKです。

また、キャバドレスや特注のコスプレなどの「持ち込み衣装OK」のお店もあります。

ですが、お店によっては「暗い色の服はNG」などのルールがあるため、持ち込み希望の場合はOKな色やデザインをお店に確認しましょう!

メイク道具、名刺入れ、ペンなどの小物を入れるミニバッグはお店から支給される場合もあります。

お店特有の持ち物があれば応募のときや面接時に教えてもらえるので、基本的に紹介したアイテムを揃えれば、ピンサロの面接・体験入店の準備はバッチリですよ☆

体験入店してからピンサロで働き始めた女の子の声

ライターあぬやん
ライターあぬやん
早速ですが入店を決めるまでに何店舗くらい体験入店したか教えてください♪
体験入店してからピンサロで働き始めた女の子の声
体験入店してピンサロで働き始めたPさん
Pさん
私は3店舗体験入店しました。 多いほうだと思いますが、入店するとしたら長期になりそうだったので、そこは妥協せずしっかり見極めたかったですね。
ライターあぬやん
ライターあぬやん
確かに多いかもしれませんね。業界未経験の女の子は体験入店1回で風俗自体できるかできないか判断するので、複数店舗の体験入店は珍しいです。
体験入店してからピンサロで働き始めた女の子の声
体験入店してピンサロで働き始めたPさん
Pさん
私の場合は、風俗求人への不信感が強かったので 「体験入店で風俗業界の嘘を暴いてやる」みたいな上から目線でしたね(笑)あと、就活でも複数社見るのは当たり前なので風俗も同じという感覚です。
ライターあぬやん
ライターあぬやん
なるほど!アリだと思います。 実際に体験入店でどんな成果が得られましたか?
体験入店してからピンサロで働き始めた女の子の声
体験入店してピンサロで働き始めたPさん
Pさん
まず、求人の内容との違いや書かれていないポイントを簡単に見つけられます。例えば求人に「待機場のトイレが汚いです!」とは書かないじゃないですか(笑) 実際に見てみたら、汚くてスタッフさんも忙しいのか見て見ぬフリだったり。
体験入店してピンサロで働き始めたPさん
Pさん
あと、「簡単なお仕事シリーズ」ですね(笑) 「ホテルで60分間、下半身と下半身をこすり合わせつつ相手に気を使いながら、気持ち良い演技をする簡単なお仕事です」って絶対に求人には書かないし、全然簡単なお仕事じゃない(笑)
ライターあぬやん
ライターあぬやん
(笑)
体験入店してピンサロで働き始めたPさん
Pさん
そういう実際の仕事内容を体験入店で知れるので。
ライターあぬやん
ライターあぬやん
なるほど。収入についてはいかがでしょうか。体験入店での収入はお店を選ぶ参考になりますか?
体験入店してからピンサロで働き始めた女の子の声
体験入店してピンサロで働き始めたPさん
Pさん
私はあまり参考にしてないです。1日くらいで判断するのは危険だと思いますね。ただ、体験入店を事前に宣伝してくれた店があって、その時は短時間ですごく稼げました。
ライターあぬやん
ライターあぬやん
それは良かったです。体験入店3店舗目のピンサロで入店を決めたとのことですが、最後に入店を決めた理由を教えてください。
体験入店してからピンサロで働き始めた女の子の声
体験入店してピンサロで働き始めたPさん
Pさん
はい!ピンサロは求人に書かれた内容と体験入店したときのギャップが少なく、お店もキレイだったので決めました。
他の店は「稼げる」としか言わなかったんですが、入店したピンサロは「稼げる理由」まで教えてくれたので入店したら稼げるイメージが湧きました。
体験入店してピンサロで働き始めたPさん
Pさん
あとピンサロは店舗型なので、体験入店1日で全部知ることができます。「ここで仕事していくのか~」って入店してからのイメージもしやすかったです♪

ピンサロの体験入店に関するよくある質問(Q&A)

不安や疑問を抱いたままピンサロで働くことに対し、何ひとつ不安ない女の子は少なくありません。

そんな女の子に向けて、ここではピンサロの体験入店に関してよくある質問を、Q&A形式でまとめてみました♡

安心してピンサロに体験入店できるように、ぜひ最後までご覧くださいね!

Q1:体験入店の期間はどれくらい?

体験入店の期間は、お店によって細かに異なります。基本的には、1日〜1週間くらいのお店が多い傾向にあるものの、詳細はお店によるので面接時に確認しておくとよいでしょう!

「体験入店期間が終わったけど、正式に入店するかまだ決められない」という場合には、体験入店期間を延ばしてくれるお店もありますよ♪

Q2:本入店を断りたいときはなんて言えばいい?

「体験入店=終了後は本入店するのが義務」ではないので、断りたい時は素直に断ってOK!

もしも求人情報との相違を感じて本入店を断るのであれば、断る理由とともに相違を指摘すると、お店のためにもなって親切です。

ただ、指摘によってお店と険悪なムードになりそうで怖いという場合は、「自分には合わなかった」など当たり障りのない理由で断るといいでしょう。

Q3:お店のスタッフから無理に引き止められる可能性はある?

基本的に、強く引き止められることはないので安心してください♪

風俗バイトは、女の子の出入りが激しいお仕事。1人の女の子に固執する必要はないので、本入店を断ってもすんなり受け入れてくれるお店がほとんどです。

とは言っても、容姿レベルが抜群に高かったり、お客様からの評判が良かったりすると、多少引き止められるケースはあります。

「こんな逸材を逃してなるものか!」といい条件を提示してくるお店もあるので、条件次第では一度働いてみるのもアリですよ♪

ヤラセーヌで掲載中!体験入店できるピンサロ2選

ここからは体験入店できるピンサロを厳選して2つ紹介します! 気になる求人があれば、ぜひ「詳しく見る」から内容をチェックしてみてくださいね♪

今回はサービス内容に触れてないですが、ピンクサロンはお店独自の複雑なサービスは無いことが多いので、基本サービスを覚えておけばどのお店でも通用します。前述した内容で把握していただけると幸いです。

学園でGOGO!梅田店

梅田で体験入店できるピンクサロン学園でGOGO!梅田店は梅田で最高クラスの優良店です!老舗の繁盛店のためスタッフの対応もバッチリ!

以下は求人担当者からのメッセージのスクショです。

学園でGOGO!梅田店求人担当のメッセージ

スタッフの対応が良いことで、女の子同士の雰囲気が良いことも期待できます!
体験入店ではそのあたりを実際に確認してみるのはいかがでしょうか?

お店の場所は駅周辺の人が集まる場所から離れており、身バレが気になる女の子にもオススメですよ!

学校でGOGO!京橋校

学校でGOGO!京橋校は京橋にあるピンクサロンで、もちろん体験入店を歓迎しています。
集客力に自信があるお店で、びっくりするくらいの高待遇です。

以下は求人にある待遇のスクショです。

学校でGOGO!京橋校の入店祝い金の説明

当たり前ですが祝い金をもらった女の子は本当にいますよ♪

また、定期的にお客さんへの大幅割引イベントを行っており、その日は列ができるくらい賑わいます。

割引イベントだからといって女の子のバック率が減ることはありません。なので「お店は赤字じゃないの?」と心配にもなりますが、働く女の子目線でいうと想像以上の高収入が期待できるのでメリットしかありません。

体験入店では、祝い金をもらうための条件や、イベントの盛況ぶりを確認してみるのはいかがでしょうか?

まとめ

ピンサロで初めて働くなら、必ず体験入店しましょう☆

体験入店はお店の仕事を体験できるシステムで、ピンサロの仕事やお店が自分に合っているかどうかの判断材料となります。

ピンサロの体験入店で見るべきポイントは、記事で紹介した7つです。

1回の体験入店ですべてを調べるのは難しいため、自分が気になるポイントを重点的にチェックするのもいいでしょう!

体験入店ができるかどうかはお店によって異なります。 体験入店できるピンサロのお店を探したいなら、ぜひ以下の画像をタップして探してみてください♪