風俗は昼間だけでも働ける?夜間との違いや平日の昼間に稼ぐコツも

未経験女子のための高収入ガイド未経験女子のための高収入ガイド

風俗は昼間だけでも働ける?夜間との違いや平日の昼間に稼ぐコツも

2023.10.31

昼間に風俗で働く女性

風俗は「ナイトワーク」に分類されることが多く、夜の時間帯に活発になるイメージが強くあるものの、お店によっては朝から営業しています。そのため、理由があって夜は働けないという女の子も、日中に風俗バイトをして稼ぐことは十分可能です♡

しかし、「昼間に働いても稼げないんじゃ……?」と考える方も多くいますよね。

結論から言うと、平日昼間のみの出勤でも高収入はもちろん狙えます!

今回は、平日昼間に風俗で働くメリットや稼ぐコツをお伝えします。昼間の風俗バイトを検討している方は、ぜひ最後までご覧いただければ幸いです♪

風俗は「平日の昼間だけ出勤」でも十分に稼げる!

「風俗=夜に稼げる仕事」というイメージがあるかもしれませんが、風俗は昼間でも稼げます!
もっといえば、土日祝日だけでなく平日の昼間に働いても十分に稼げますよ

なぜ風俗は昼間でも稼げるのか、その理由としては以下が挙げられます。

  • ◻夜よりライバルが少ない
  • ◻客層が良く働きやすい
  • ◻本指名でロングコースを利用するお客様が一定数いる

一般的に、風俗嬢は夜の出勤が多いため、昼間は出勤している女の子が少なくなります。つまり、ライバルが少ないから競争率も低くなり、稼ぎやすくなるんです♪

また、風俗は昼間に来店するお客さんも意外と多くいます!
そのため、「昼の時間帯はお客さんが来ないのでは?」と心配する必要はありませんよ♡

【風俗バイト】平日の昼間に働くメリット4つ

平日昼間の風俗バイトには、いくつかのメリットがあります。

夜に働くのとは違う魅力があるので、自信を持って昼間の風俗バイトに挑戦できますよ!

前向きな気持ちで働くためにも、平日昼間に働くメリットを事前におさえておきましょう。

接客できるチャンスが多い

多くの風俗女子は、夜間に出勤します。昼間は出勤数が少ない、つまりライバルが少ないので、その分接客のチャンスが多くなるんです♪

昼間の風俗バイトは稼げると言っても、客数を見るとやはり昼より夜の方が多いです。 しかし、夜は出勤している女の子が多いため、たとえ客足が多くてもなかなか接客につけないなんてこともよくあります。

その点、昼間はライバルが少ないので、客数が少なくてもコンスタントに接客できます

また、人気店や平日の昼間だからこそ注目されるようなコンセプトの風俗店であれば、夜間に負けないくらいの客入りが予想されるので、さらなる高収入も期待できますよ!

身バレリスクを抑えられる

家族や友達、パートナーなど周囲に内緒で風俗バイトをしたい方にとって嬉しいメリットが、身バレしにくいという点です!

夜は、学校や仕事が終わってプライベートで外出している方もいるので、出勤中などにばったり遭遇してしまう恐れがあります。

しかし、昼間は学校や仕事で街中に出ている方が少ないので、遭遇してしまう可能性も低いんです。

「知り合いにバレたらどうしよう……」と不安な方こそ、昼間の風俗バイトは向いていますよ

親バレ&身バレについては、こちらの記事でも詳しく説明しています。ぜひ併せてご覧ください!

健康的な生活リズムで働ける

平日昼間の風俗バイトは、一般的な昼職と同じ感覚で働けるため、生活リズムが崩れません。

一般的な夜間の風俗バイトと比べて、平日昼間の風俗バイトには生活面で次のようなメリットがあります。

  • ◻終電を気にしながら仕事しなくて済む
  • ◻夜中に飲食することがなく太る心配が少ない
  • ◻一般的な仕事と同じ時間に働くため、周囲との交流に支障が出ない
  • ◻夜にきちんと寝られるから肌荒れのリスクが軽減する

これらのメリットは、健康・美容に気を配りたい女の子や、人間関係を大切にしたいと思っている女の子にとって非常に大きいですよね♪

客層が良い

昼間に来店するお客さんは、客層が良い傾向にあります。

夜になると、仕事が終わって開放的な気分になる男性が多く、酔っ払って気が大きくなっていたりマナーを守らなかったりする方も少なくありません><

しかし、昼間は夜間に比べて真面目なお客さん・富裕層のお客さんといった良客が来ることもしばしばあります。そのため、働きやすさは夜よりも昼の方が勝っていると言っても過言ではありません!

ライターあぬやん
ライターあぬやん
お店が忙しい時間帯を避けて昼間にのんびり遊ぶお客様もいます。「暇だったら延長しようか?」などの気遣いも珍しくなく、その場合は遠慮なくお願いしても良いでしょう。
店外デートや連絡先の交換など見返りを期待する方もほとんどいないのでまさに神客ですね。

昼間と夜間における客層の違い

風俗店に来るお客さんのタイプは、昼間と夜間で少し違います。

同じ仕事でも客層によって働きやすさが異なるため、時間帯による客層の変化を理解しておくことが大切です!

では、昼間と夜間の客層には具体的にどんな違いがあるのでしょうか。ここからは、昼間と夜間それぞれの客層の特徴と違いを詳しく紹介します。

昼間の主な客層

昼間に風俗を利用するお客さんは、次のような男性が多い傾向です。

●夜勤明けや仕事中のサラリーマン

夜勤で働く男性は夜に風俗を利用できないので、基本的に夜勤明けや夜勤前の昼間に来店します。

また、外回りの営業マンなど、オフィスにこもりっきりでない職業の男性が、昼間の空いた時間を活用して風俗を利用するケースも多々あります。

勤務前後や仕事中に変なトラブルを起こしたくないという理由から、ルールを守ったきれいな遊び方をしてくれる方が多いですよ♡

●時間とお金に余裕のある経営者

経営者は、夜間より昼間を狙って風俗店を利用する傾向にあります。

経営者と聞くと忙しそうなイメージがありますが、経営者だからこそある程度の仕事を部下に任せられるので、業種によっては仕事量や勤務時間を調整しやすいんです♪

また、風俗店の中には昼間に割引を実施している場合があり、それを狙って昼間を選んでいる経営者もいます。

お金に余裕がある方ほど賢いお金の使い方をする傾向にあるので、お得に風俗遊びができる昼間は経営者から人気なんです!

●既婚男性

既婚男性は、土日に家族サービスを強いられることもしばしば。休日に外出するときは奥さんに理由・場所などを告げなければならず、風俗店に行きたくても行けないのが実情です。

そのため、仕事の休憩時間や外回りの空いた時間など、平日昼間の隙間時間を狙って風俗店を利用することもあります!

なかなか気の休まらない既婚男性にとって、風俗店はストレス解放できる唯一の場所なので、うまく接客すればリピーターになってくれる可能性も高いですよ♡

夜間の主な客層

昼間に風俗を利用するお客さんは、次のような男性が多い傾向です。

●酔っ払い男性

仕事が終わってお酒を飲める夜間では、お酒を飲んだ状態で風俗店に訪れる男性も多くいます。

飲み過ぎて気が大きくなっているお客さんは、マナーを守らなかったり乱暴に扱ってきたりする可能性もあるので、風俗バイトに慣れていない女の子は接客方法に少し戸惑うかもしれません><

とは言え、ほろ酔い程度であればノリが良く、むしろ接客がしやすい場合もあります!うまく対応できれば好印象を残せて、リピーター獲得にもつながるでしょう♪

●飲み会終わりのサラリーマン

お酒の有無を問わず、飲み会の後に同僚や友人たちとノリで風俗を利用するケースもあります。この場合、1人ではなく複数人での利用が基本!

団体客で来れば接客のチャンスも多くなるので、風俗女子としては嬉しいですね♪

●風俗に興味をもつ大学生・若めの社会人

風俗をはじめとしたアダルトな世界は、やはり夜のイメージが強いです。昼間も営業している店舗があると知らないうぶな大学生や若い社会人は、夜間のみに風俗を利用する傾向にあります!

風俗遊びに不慣れな分、真面目な男性・ルールをしっかり守って遊ぶ男性が多いことが特徴です♡

平日昼間の風俗バイトで高収入を得るコツ

平日昼間の風俗バイトでも、努力次第では夜間の風俗バイトよりも稼げます!

夜間と昼間を比べると、当然客入りが良いのは夜間です。昼間の風俗バイトでも稼げるとは言っても、なんとなく働いているだけで高収入は狙えません><

では、どうすれば平日昼間の風俗バイトでもがっつり稼げるのでしょうか。ここからは、平日の昼間に風俗で働いて高収入を狙ううえで意識すべき3つのコツを紹介します。

一人ひとりのお客様をよく観察する

客足の少ない昼間だからこそ、安定した稼ぎを得るためにはリピーターの存在が重要。お客さんをしっかりと観察し、目的に合った接客をすることで高評価・リピーターの獲得につながります!

基本的に、夜間のお客さんはお酒が入ったり仕事終わりでテンションが上がったりしているので、その場のノリや性欲の発散といった単純な目的での来店が多いです。

しかし、昼間のお客さんはシラフであることがほとんど。冷静な状態で来店しているので、ノリではない何らかの目的を持って来店している可能性があります。

しっかりと一人ひとりのお客さんと向き合い、何を目的に来店したのかを見極めましょう!

「寂しかったから」「気分転換に」など、お客さんの目的を見つけ出し適切な接客をすると、お客さんも満足してリピーターとなってくれるでしょう♪

相手に合った接客をする

男性にも色々なタイプがあるので、個々に合った接客を意識することが大切です。

風俗女子の中には、自分のキャラクターを軸に接客をしてしまう女の子がいます。
具体的には、クールキャラだからちょっと不愛想な雰囲気を出してしまったり、ロリキャラだから幼稚な言葉・態度になったりなどです。

キャラ付け自体は決して悪いことではありませんが、男性のタイプによって「心地良い」と感じる接客は十人十色なので、キャラにとらわれすぎずに相手に合わせてあげることも大切です。

  • ◻経営者のお客さん→丁寧な言葉遣い・所作で対応する
  • ◻若く元気な男性→ノリよくフレンドリーに
  • ◻隙間時間を狙ってきたサラリーマン→長引かないよう短時間で満足させるなど

一人ひとりのお客さんに合わせて心のこもった接客をすると、満足度が高まって指名を取りやすくなりますよ♡

自分に合ったお店を選ぶ

平日昼間に稼ぐためには、お店と自分の相性が合っているかどうかも重要!

高収入を狙う女の子は、求人を見る時に時給やバック率といった給与面を重視しがちです。
しかし、お店のコンセプトと自分の雰囲気が合っていなければ、お客さんが求める女性像とは異なるので、思うようにリピーターを獲得できず、安定して稼ぐことはできません><

給料も大切ですが、しっかりと稼ぐためにはどれだけリピーターを獲得できるかの方が重要です。求人選びの際は、自分に合ったお店かどうかをチェックして、リピーターの獲得率が高まりそうなお店をピックアップしましょう♪

平日の昼間に稼ぎやすい風俗店の特徴

平日の昼間に営業をしている風俗店は、意外とたくさんあるんです☆

ここからは、平日昼間に営業している風俗店の中でも、特に稼ぎやすい風俗ジャンルや比較的客入りが良い立地を紹介します。

人妻系コンセプトの風俗

平日昼間でも稼ぎやすい風俗ジャンルの1つが、人妻系コンセプトの風俗です。

人妻系風俗は夜間でも人気のある風俗ジャンルですが、人妻でありながら深夜に働くのは現実的ではありませんよね。しかし、昼間の人妻風俗は「旦那が仕事中にこっそり働いている」というシチュエーション設定に現実味があります。

「本当の人妻と遊びたい」「他人の妻を寝取りたい」という願望のある男性にとって平日昼間の人妻風俗は狙い目。むしろ昼間の方が賑わっているというお店もありますよ♡

主婦向け風俗バイトについては下記の記事でも紹介しているので、人妻系コンセプトの風俗に興味のある方はぜひご覧ください。

フェチ・マニア向けの風俗

フェチ・マニア向け風俗は、ドストライクなプレイを楽しめることから意外と男性人気の高い風俗ジャンルです!

フェチは多くの男性が持っている性癖ですが、ややマニアックだとパートナーに求めるのが難しかったり、日常のセックスで実現できなかったりする場合もありますよね。

しかし、フェチ・マニア向けの風俗店であれば、男性好みのプレイを楽しませてあげられるため、一定の需要があるうえにリピーターも獲得しやすいんです♪

フェチ・マニア向け風俗で楽しめるひねりのあるプレイをじっくり楽しみたいが故に、あえて客足の少ない平日の昼間に予約を入れる男性も多くいます
こうした男性の場合、長時間のコースを選択するケースも多いので、さらに安定して稼げますよ♡

店舗型の風俗

風俗バイトでさらなる高収入を狙うためには、回転数も重要!
夜間と比較して基本的に客足の少ない平日昼間の風俗バイトで効率良く稼ぐなら、店舗型がおすすめです☆

風俗店には、デリヘルのようにお客さんの指定場所まで出向かなければならない無店舗型タイプもあります。無店舗型風俗は移動時間が必要なので、1人のお客さんとのプレイが終わってから次のお客さんを接客するまでタイムロスが生まれます。

一方、店舗内のプレイルームが仕事場となる店舗型風俗は、移動が不要で無駄なのでタイムロスがありません。次のお客さんを接客するまでの時間も短く、回転率の高さが魅力です♡

また、仕事中のサラリーマンの利用率も高い平日昼間においては、店舗型の方がわずかに客足が多いことも特徴と言えるでしょう。

駅近・繁華街にある風俗

平日の昼間に風俗でバイトするなら、駅近・繁華街にある店舗が狙い目!

昼間の風俗客は外回りの営業マンや自営業・経営者のほか、仕事が休みの男性が多い傾向にあります。

このような男性が、わざわざホテル街まで出向いて風俗を利用するとは考えられません。
むしろ、自宅から近い駅前の風俗や、用事を済ませられる繁華街にある風俗の方が都合が良いでしょう。

平日昼間の風俗バイトでがっつり稼ぎたいのであれば、立地も考えてお店を選んでみてくださいね♡

ヤラセーヌで掲載中!平日昼間に稼げるおすすめの風俗求人3選

ここまで、昼間に稼げる風俗店の特徴やメリットを解説しました。
ここからは具体的なお店の名前を3つ紹介します☆

どのお店も現在営業中で、問い合わせや応募を受け付けてます。気になるお店があればお店のページを覗いてみてください☆

人妻系のコンセプトなら「秘花京橋店」

秘花京橋店は大阪京橋のホテルヘルスで、人妻系をコンセプトにしているお店です。

大阪京橋の繁華街は昼間でも活気があり、風俗店の集客も強いです。
イベントを行うと梅田や日本橋の集客を簡単に超えるポテンシャルを持っています。

実際に駅からお店まで歩いた感想は、駅の出口、繁華街の抜け道、ホテル街への入り口さえ覚えればアリバイ対策にも強く通いやすいという印象でした。

ちなみに店舗数の多い梅田や日本橋で、人妻系の風俗は60から70店舗あります。
それに比べ京橋エリアは面積が小さいながら50店舗も!
京橋エリアでの人妻系風俗の人気が伺えるのではないでしょうか?

もし梅田や日本橋などの大きなエリアを避けて昼間に稼ぐのであれば、秘花京橋店がおすすめです!

駅近・繁華街なら「やんちゃな子猫布施店」

やんちゃな子猫布施店は東大阪の布施にある駅近のホテルヘルスです。
駅から徒歩5分と好立地で、ルートもわかりやすくオススメです!

駅からほぼ直線距離で到着することができ、お店は車道沿いに位置するため人混みをかき分けて出勤する必要もありません。 ローカルエリアなので目撃される可能性も限りなく少ないでしょう。

実際に歩いてみると信号も人も少なくサクサク進めるのでストレスフリーですね。
もし人目が気になる場合はマップで通りやすい道を探してみてください!抜け道がたくさんありそうです!

やんちゃな子猫布施店は0時を過ぎるとデリバリーに移行し24時間営業のお店。
一部の風俗女子の間ではいつでも稼げる店として人気が高く、一旦卒業したあとに出戻りする女の子も多数です。平日昼間の風俗バイトでがっつり稼ぎたいのであればオススメですね!

布施駅周辺には風俗のお店が少なく、その分「やんちゃな子猫布施店」は大人気。
リピーターのお客様が多く新人期間中でもいきなり高収入をゲットできちゃいますよ!

ただし、近鉄なので通いにくい女の子もいるかもしれませんね。
もし通いやすそうな場合はぜひとも検討するべきお店です!

店舗型なら「GOGO日本橋店」

GOGO日本橋店は大阪日本橋のピンクサロンです!
お店の外に出ない店舗型のため、効率よく稼ぎやすいお店です!

また老舗なので会員数が多く、昼間でも客足が途絶えません。

お客様用のサイトを確認したところ女の子のお昼出勤は10:00から16:00、10:00から17:00などでした。次に在籍している女の子に聞いたところ「13:00から16:00までとか10:00から21:00までとかもいます!」とのことです。
基本的に女の子の自由出勤と考えて問題ないでしょう。

お昼の平均の出勤数は4〜5人でライバルは少なめ、GOGO日本橋店の客足を考えると狙い目といえます!

さらに、お昼はロングコースで本指名してくれるお客様が多いです。
仮に50分コースで本指名なら給料は約¥8.000。
これで負担の軽いソフト風俗なので女の子にとってお得と言えます!

ヤラセーヌのリサーチでは過去一番出勤が多い時期には8人〜10人の女の子が出勤していたようです。
繁忙期で出勤が増えるまえにぜひGOGO日本橋店を検討しましょう☆

堺|堺東

/

ピンクサロン・ピンサロ求人|店舗型

GOGO堺東店
[お得情報!]堺東のソフト風俗ならGOGO堺東店! 夜も昼間も稼ぎに自信あり!
  • 勤務時間
    10:00~24:00
  • 日給35,000円以上 月給80万円以上 (広告規約上の表示ですのでこれ以上稼ぐことも可能です)

まとめ

平日の昼間でも、風俗バイトで稼ぐことは当然可能です。
さらに、夜間にはないメリットも多々あるので、「昼間じゃ稼げないかも……」と不安を抱えて諦めるのはもったいないですよ!

ヤラセーヌでは、平日昼間でも稼ぎやすいジャンル・場所の風俗求人を豊富に掲載しています♡平日昼間の時間を活用して風俗バイトにチャレンジしてみたいと考えている方は、ぜひヤラセーヌから自分にぴったりの求人を選んでみてくださいね!